×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

雑誌付録のコーナー

*雑誌の付録として、最近はドラマなどのCDが綴じ込みで入っています。
今までは、五十音順の中で扱ってきましたが。結構枚数も増えてきた事などから、独立する事にしました。

*但し。応募者プレゼントなど(振替用紙や郵便為替利用による)のCDは、今まで通り市販のドラマCDと同じように扱わせていただきます。
シリーズに入っているCDも存在しますので、今のところは独立は考えておりません。


花とゆめ2004年4号ふろく ハッピー!ドラマCD

2004年1月
1.女の子キャラからのメッセージ
2.ミニドラマ「花ざかりの君たちへ」
3.ミニドラマ「女子妄想症候群」
4.ミニドラマ「学園アリス」
5.ミニドラマ「スキップ・ビート!」
6.ミニドラマ「ひつじの涙」
7.男の子キャラからのメッセージ
2.桑島法子(芦屋瑞稀)、私市淳(佐野泉)、伊藤健太郎(萱島大樹)
3.平田宏美(唯木滸)、石田彰(炬とう至)、根谷美智子(な ユナ)、笹島かほる(柳峪沙迦)
4.植田佳奈(佐倉蜜柑)、沢城みゆき(今井蛍)、朴ろ美(日向棗)
5.長沢美樹(最上キョーコ)、成田剣(敦賀蓮)
6.田村ゆかり(蓮見圭)、伊藤健太郎(神崎京介)、石田彰(君島嵐士)

*フルーツバスケットにご出演の浅野さんは、おそらく浅井さんの誤植と思われます。一応、この表は付録のブックレットのままタイプしておりますが(^^;。
フルーツバスケットのドラマCDを買わなかったら、分からなかったはず(^^;。

花とゆめ 2005年4号ふろく キラキラワンダフル★CD

白泉社 2005年1月
1〜4トラック「フルーツバスケット」
5〜9トラック「親指からロマンス」
10トラック「学園アリス」
11〜15トラック「吟遊黙示録マイネリーベ」
16〜19トラック「フルハウスキス」
フルーツバスケット
堀江由衣(本田透)、久川綾(草摩由希)、鈴村健一(真鍋翔)
福山潤(桜木直人)、田村ゆかり(藤堂公)、甲斐田ゆき(倉伎真知)
安原麗子(花島咲)、今井由香(魚谷ありさ)、浅野晴美(木之下南)、豊口めぐみ(皆川素子)
親指からロマンス
立野香奈子(東堂千愛)、鈴村健一(森泉陽介)、小野坂昌也(東宮武)
笠原留美(相沢優奈)、諏訪部順一(春海千歳)、桑谷夏子(東宮明佳)
杉本ゆう(母)、保村真(車内アナウンス)、重松朋(おばあさん)
倉田雅代(女子生徒)、木川絵里子(女子生徒)、浅野真澄(女子生徒)
学園アリス
植田佳奈(佐倉蜜柑)、釘宮理恵(今井蛍)、石田彰(鳴海先生)
朴ろ美(日向棗)、安田美和(乃木流架)
吟遊黙示録マイネリーベ
櫻井孝宏(オルフェレウス)、関智一(エドヴァルド)、保志総一朗(カミユ)
関俊彦(ルードヴィッヒ)、宮田幸季(クルツ)
フルハウスキス
小林沙苗(鈴原むぎ)、荻原秀樹(御堂一哉)、佐々木望(松川依織)
櫻井孝宏(羽倉麻生)、成瀬誠(一宮瀬伊)
親指からロマンス
凝った肩や筋肉を見ると、もうマッサージをしたくてしたくてたまらないと言うマッサージ部の千愛がいつも見かける背中の君。それは、学園でもプレイボーイと評判の森泉陽介。「そんなにマッサージをしたいのなら、オレと勝負しない?オレがあんたに本気になったらマッサージさせてやるよ」と言われるのだった。
フルハウスキス
贋教師をしつつ夜はお手伝いをしながら姉を捜すむぎと、彼女が住み込みで働く家の美形の男性達。姉の失踪に関係のありそうな代議士が出席するパーティに出たいむぎ。皆に手伝ってもらって歩き方やダンスなどを練習するが・・・。
フルーツバスケットと、マイネリーベはそれぞれドラマCDとなった作品のダイジェスト版ですので、ここでは感想とあらすじは割愛させていただきますm(_ _)m。いや・・・持っていなかったらここで書くのですが。フルーツバスケットはマリンエンタテインメントの商品の後半部分。マイネリーベは、DVD一巻の付録CDのダイジェストで、共にこのホームページで扱っていますので。

学園アリスは。。。一言ずつ次の人のアリスなどを紹介していく・・と言う人物紹介のもので、大変短いです。

となると・・・残るのは、「親指からロマンス」と「フルハウスキス」ですが、インパクトあるのはやはり「親指からロマンス」の方ですね。フルハウスキスもちゃんと、舞台設定?や人物の大体の位置が分かる説明はあるのですが・・・(会社令息であるとか)ゲームも漫画も知らないと、ちょっときついかなぁ・・・と思ってしまうのです。むぎちゃんは、ちゃんとダンスや上流社会に通用するマナーをマスター出来たのだろうか??その顛末はどうなったのだろう?パーティには出席したのだろうか?といろいろ気になってしまいまして。まぁ、おまけなんですから文句は言えませんが。
さて。親指からロマンスは、製品版ドラマCDのダイジェストなのかもしれませんが、かなりボリュームがあって「おぉ」と言う感じでした。千愛と陽介の出逢いと、千愛が徐々に陽介に惹かれていくシーンが描かれているのですもの。陽介も、なんとなく千愛を騙ったお姉さんと何かあったのか?と思わせるのですが。

千愛が純粋な(マッサージ命なんて、ちょっと普通ではありませんが)良い子だけに、そのお姉さんが彼女を騙るシーンは、ちょっと可哀相でね・・。お母さんもお母さんだよねぇ・・。もっとちゃんと千愛の事を見ていたら、分かるのに・・。それでもぐれずに居る千愛にエールを送りたくなりました。それと同時に、いつも肩こりで鉄板のような肩になっている私を見たら、千愛ちゃんはどういう反応を示すだろう??きっと「あぁ、マッサージしたい!」と思ってくれるでしょう・・。いや、もうひどい時には吐き気がするし、お茶碗も持てなくなってしまうんです。それでも、パソコンに手芸にゲームに(゜゜)\バキッ☆、肩こりの原因になりそうな事ばかり好きなんだなぁ・・・(☆°;)@)))=(-"-メ)(自爆)。

花とゆめ 2005
トキメキ☆CD

花とゆめ2005年20号付録 白泉社 2005年9月20日
1〜5「V・B・ローズ」
6〜9「悩殺ジャンキー」
10「吟遊黙示録マイネリーベ」
11「フルハウスキス」
V・B・ローズ
水樹奈々(城井あげは)、櫻井孝宏(有坂紫)、諏訪部順一(黒峰巳艶)
安田未央(坂下マモル)、大原崇(坂下ナガレ)、近藤孝行(黒峰志艶)
斎賀みつき(秋吉零)、朝倉栄介(福引係員)
笹田貴之(生徒たち)、萩道彦(生徒たち)、石塚さより(生徒たち)
中村繪里子(生徒たち)、服部加奈子(生徒たち)

悩殺ジャンキー
中原麻衣(蕪木那伽)、皆川純子(梶原海)、石田彰(堤郁依)
深水由美(社長)、柚木麻友子(友人(女))、木内レイコ(友人(男))
比嘉久美子(友人(男))、藤井啓輔(カメラマン)
森訓久(アシスタント)、峰香織(アシスタント)、鈴木麻里子(スタイリスト)
雪野五月(風)、大原崇(森)

吟遊黙示録マイネリーベ
櫻井孝宏(オルフェレウス)、関智一(エドヴァルド)
関俊彦(ルードヴィッヒ)、保志総一朗(カミユ)、石田彰(ナオジ)

フルハウスキス
小林沙苗(鈴原むぎ)、荻原秀樹(御堂一哉)、佐々木望(松川依織)
櫻井孝宏(羽倉麻生)、成瀬誠(一宮瀬伊)

花とゆめ 2006年2号ふろく 
学園アリス トリプル☆ドラマCD

白泉社 樋口橘 2005年12月19日
1.ラブ☆ポーション注意報
2.物忘れ☆マシーン
3.チョコレート☆ホリック
植田佳奈(佐倉蜜柑)、釘宮理恵(今井蛍)、石田彰(鳴海先生)

朴ろ美(日向棗)、安田美和(乃木流架)、大浦冬華(飛田裕)
斎藤千和(正田スミレ)、成瀬誠(安藤翼)、野中藍(野乃子)
神田理江(アンナ)、松元恵(心読み君)、井上麻里奈(原田美咲)

月刊LaLa2004年9月号ふろく メモリアルドラマCD

2004年7月
1.オープニング
2.桜蘭高校ホスト部
3.彼氏彼女の事情
4.美女が野獣
5.めるぷり
6.おまけの小林クン
7.エンディング
2.久川綾(藤岡ハルヒ)、緑川光(須王環)、諏訪部順一(鳳鏡夜)
保志総一朗(常陸院光)、鈴村健一(常陸院馨)、大谷育江(埴之塚光邦)、津田健次郎(銛之塚崇)
3.榎本温子(宮沢雪野)、鈴木千尋(有馬総一郎)、藁谷麻美(女子生徒)、石原絵理子(女子生徒)
4.前川建志(鰐淵)、谷山紀章(乾)、大畑伸太郎(なぞの生物)
5.緑川光(アラム(大))、甲斐田ゆき(アラム(小))、岸尾大輔(ジェイル)
6.折笠富美子(小林吹雪)、大谷育江(小林大和)、三木眞一郎(小林千尋)、近藤光世(店員)
2.ホスト部は本日蔵出し作業。要は備品の手入れと言うことなのだが。全員でやるには、人数が多すぎる。そこで、題して?庶民の遊び「しりとり」で、蔵出し作業にあたる人を決めよう大会が始まった。
3.月刊LaLaで、読者によるアンケートで一位を取った台詞とシーンのドラマ化。
4.乾が友人から「なぞの生物」を預かってしまった。肌が濡れていないといけないと言うその生物とは??
5.連載終了後のアラムとジェイルの会話。ちょっとHな会話が、兄弟の間で繰り広げられて・・・
6.吹雪と健吾はつきあっている事を皆に内緒にしている。今日は、吹雪が初めて健吾の家を訪れるデートの日。しかし、その途中で大和と千尋に出逢ってしまった(^^;。
遙かや、ドラマCDの全員応募者プレゼントがあるものですから、月刊LaLaは毎月購入を検討する雑誌の一つです。
その雑誌の綴じ込み付録に、こんな豪華なCDがついて来るんですよねぇ・・・。しみじみ。
まぁ、内容はある程度それぞれの漫画やキャラクターを知っていないと「ちょっとわかりにくい」と言うのはありますが。それを省いても、本当に豪華ですよね。
しりとり大会では、「る」で終わる言葉を次から次へと言う鏡夜。「る」で始まる言葉を一生懸命考えて、何故か「ん」で終わってしまう「るの付く言葉」ばかりを考えてしまう殿こと環がおかしいです。実際のしりとりでも、ちょっと参考になるかもしれません。そっか・・・そんなに「る」の付く言葉ってあったんだ(大笑)。いや、「ん」で終わったら負けなんですけど。
濡れていないとダメなんて、グレムリンとは逆もどきの生物(大体、その正体は分からないままですが)を巡っての攻防戦が笑えます。
また、ハイテンションなお兄ちゃんのジェイルと、折角大きくなったのに、魔法で小さくなってしまうアラムの会話が楽しいんですよねぇ。少しくらい内容を知らなくても、岸尾さんの熱演を聴くだけでも楽しくて(^-^)。
このメモリアルの時が28周年と言うことでした。2005年9月号は29周年記念・・・・と言う事は!2006年はいよいよ30周年記念で、豪華なCD付きの雑誌になるかもしれませんね。今から楽しみです(^-^)。

遙か&コルダ 
ドキ☆ドキ ドラマCD

白泉社 2005年LaLa4月号付録
1:オープニング   
2:遙かなる時空の中で〜八葉抄〜ドラマダイジェスト
3:遙かトキ☆メキ座談会   
4:金色のコルダ ドラマ〜合宿編〜
5:コルダドキ☆ドキ座談会   
6:エンディング

遙かなる時空の中で〜八葉抄〜

ナレーション&フリートーク
関智一(森村天真)、宮田幸季(流山詩紋)
保志総一朗(永泉)、石田彰(安倍泰明)

ドラマダイジェスト
川上とも子(元宮あかね)、三木眞一郎(源頼久)
関智一(森村天真)、高橋直純(イノリ)
宮田幸季(流山詩紋)、中原茂(藤原鷹通)
井上和彦(橘友雅)、嶋方淳子(小天狗・ねずみ)
室園丈裕(イノリの師匠)、河原木志穂(ねずみ)

金色のコルダ

谷山紀章(月森蓮)
伊藤健太郎(土浦梁太郎)
福山潤(志水桂一)
森田成一(火原和樹)
岸尾大輔(柚木梓馬)
高木礼子(日野香穂子)
月刊LaLa2005年四月号の綴じ込み付録。
当時、アニメ「八葉抄」が放送され。その中で使われた挿入歌などを納めたミニドラマCDがANIPLEXから発売されたのですが。その第一弾と第二弾のダイジェストを キャスト4人による紹介や座談会とともに収録。
また、金色のコルダの雑誌掲載分「合宿編」をドラマにした作品が収録されたもの。
いやぁ・・・八葉抄のドラマダイジェストを聴いて。それをそのまま聞き流してしまえる人は、遙かファンではないかもしれない(^^;。
と言うか、この思いっきり「ドラマCDの製品版を買ってね」みたいな展開は、なんとかならないものか・・と頭を抱えましたね。肝心の「天真の謎」や「詩紋のお弁当の行方」などは、あかされずに終わってしまって。欲求不満が募ってしまいますよ(^^;。と言うか、この続きを聴きたい人は買ってね・・・って、ありかい!!・・・ありなんだろうな(実際にあるんだし)。だけど。大人ばかりが雑誌を買うわけじゃないからね。その点はどうなんでしょ??
ですので、遙かの方はフリートークとナレーションを楽しみに聴かせていただきました。コルダは文句なくオリジナルドラマですし。しかも、雑誌とリンクしてのドラマCDなので。こちらは文句なくOKでした。
特に合宿をしている中で。志水君が言うんですよね。「いつもどんな時も出せると良い。(理想の音を出すためには)それには当たり前でしょうけど、練習しかないですね」と会話するシーン。彼らの音楽家としての姿勢を見た気がします。かと思うと。鮭おにぎりを片手に眠り込んでしまい。
目が覚めた時に「ボクのおにぎりはどこでしょう?」とのんびり言う志水くん・・このキャラ、高校生には見えないって(大笑)。

月刊LaLaキラメキ☆ドラマCD

月刊LaLa2005年9月号付録 白泉社 2005年7月23日
1.オープニング
2.ヴァンパイア騎士(樋野まつり)
3.ペンギン革命(筑波さくら)
4.ZIG★ZAG(なかじ有紀)
5.セーラー服にお願い!(田中メカ)
6.桜蘭高校ホスト部(葉鳥ビスコ)
7.エンディング
2.堀江由衣(黒主優姫)、宮野真守(錐生零)、岸尾大輔(玖蘭枢)
3.川上とも子(藤丸ゆかり)、斎賀みつき(葛城涼)、野島裕史(綾織貢)
4.保志総一朗(朝倉太陽)、諏訪部順一(桐原苑生)、石田彰(神原仁)
5.森久保祥太郎(シシ)、岸尾大輔(コマ)、高橋広樹(九尾)
6.久川綾(藤岡ハルヒ)、緑川光(須王環)、諏訪部順一(鳳鏡夜)
  保志総一朗(常陸院光)、鈴村健一(常陸院馨)
  大谷育江(埴之塚光邦)、津田健次郎(銛之塚崇)

遙か&コルダ ドラマティック☆CD

白泉社 2006年LaLa4月号付録
1.遙かなる時空の中で3 薄月夜1 黎明の章ダイジェスト
2.遙かなる時空の中で3 薄月夜2 黄昏の章ダイジェスト
3.遙かなる時空の中で3 十六夜記〜月のしずく〜ダイジェスト
4.遙かなる時空の中で2 紅葉舞ダイジェスト
5.オリジナルドラマ 遙かなる時空の中で「うつほの章」
6.オリジナルドラマ 金色のコルダ「男子楽屋裏」

遙かなる時空の中で〜うつほの章〜

川上とも子(元宮あかね)、高橋直純(イノリ)
井上和彦(橘友雅)、保志総一朗(永泉)
石田彰(安倍泰明)

金色のコルダ

谷山紀章(月森蓮)、伊藤健太郎(土浦梁太郎)
福山潤(志水桂一)、森田成一(火原和樹)
岸尾大輔(柚木梓馬)、大越多佳子(女生徒1)
坂元奈月(女生徒2)、吉川未来(女生徒3)
月刊LaLa2006年4月号の綴じ込み付録。
遙かのドラマCDのダイジェストと、雑誌を元にした遙かのドラマ。そして、金色のコルダは楽屋裏を描いたオリジナルドラマを収録。
うつほの章のドラマは、泰明さんの嘘をめぐる独白は原作通りだったのですが。登場人物を制限したおかげ?で、本来なら頼久さんが言っていたはずのシーンが永泉さんになってしまい。微妙に会話が違っていたのが残念でした。
「違う、違う。違う。神子は何故泣く?天狗が死んだからか?違う、違う。天狗は死んではいない」と嘘をついてしまい「こんな出まかせの嘘でも、力はあるのか?私は今、何をした?!」と自分の行動に驚く泰明さんが秀逸でした。しかも、札を取った後に神子を永泉に預けて1人彷徨って。「私は、おかしい」「苦しい」と言いながら「私は・・・・・・神子が泣くから嘘をついたのだ」と倒れるシーンまで。本当に石田さん、ご苦労様でした。
また、永泉さんの保志さんでは。「神子、どうしてそれを!?」とあわてふためく様がお見事でしたね。
一方、酒を飲まされてしまい「へーき、へーき。な?友雅?男同士の話をちょっとな。な?友雅?」と陽気になっているイノリ君。かわいいなぁ・・。な?友雅?と言う所が。
そのイノリを責任をとって負ぶったものの。父ちゃん・・と寝言で言われて面食らってしまう友雅さん・・。それを側で聞いて。つい笑ってしまったのが、このドラマでは永泉さんになっていたのですが。ここはやはり、原作通りの頼久さんに笑って欲しかった。滅多に笑わない・かつ身分の問題で友雅さんを笑うなんて・・・と言う状態の頼久さんが笑ったからこそ、あのシーンは生きているのに。身分が友雅さんより上の永泉さんが吹き出すのは、ちょっとなぁ・・・でした。このドラマCDで唯一の難点は、この「友雅が父ちゃんと言われて面食らうシーン」でしょうね。

一方のコルダでは。今回も志水君のぼーっとした脱力っぷりが秀逸でした。他での福山さんの演じていらっしゃるどのキャラよりも。志水君のぼーっぶりにはかなわない?福山さんキャラの脱力キャラナンバーワンと勝手に命名していたりするのです。
「えっとですね。川を見下ろすと、鴨が泳いでいたので。白鳥が泳ぐ姿もこんな姿かなーと思ったんですね。今日、サン・サーンスの白鳥を弾くから。それで、今度はチェロの事を考えていたら、土浦先輩が。あ、そうだ。土浦先輩、おはようございます」
もう、ここの土浦先輩と挨拶をする呼びかけ・・これがもう笑えてしまって。
また、前髪の問題ではないだろう?と言う感じの火原と柚木のかけあいを見て。月森と土浦が「しょうがないなぁ。結んでやるよ。こっちこい」「ありえねぇ」と想像するシーン。
主人公には、どういう服が似合うか・・の話に「制服が好きです」と答える志水・・。これ、原作を補う形のドラマですよね。なんだか楽しかったなぁ。いかにもありそうで。主人公が出てくるシーンのドラマの方が、CDとしては作りやすいとは思うのですが(やはり主人公視点ですからね)たまには、こんな裏話的オリジナルドラマも良いものです(^-^)。

ゴージャス ドラマCD

白泉社 月刊LaLa2006年11月号綴じ込み付録 2006年9月24日
Track.1 「ヴァンパイア騎士」(樋野まつり)
Track.2 「ペンギン革命」(筑波さくら)
Track.3 「桜蘭高校ホスト部」(葉鳥ビスコ)
Track.1 宮野真守(錐生零)、岸尾大輔(玖蘭枢)、子安武人(黒主理事長)
Track.2 川上とも子(藤丸ゆかり)、斎賀みつき(葛城涼)、高橋広樹(奈良崎譲)
Track.3 坂本真綾(藤岡ハルヒ)、宮野真守(須王環)、松風雅也(鳳鏡夜)
       鈴村健一(常陸院光)、藤田圭宣(常陸院馨)、齋藤彩夏(埴之塚光邦)、桐井大介(銛之塚崇)

月刊LaLa トキ★メキドラマCD

2007年4月号付録 白泉社 2007年2月24日
1.金色のコルダ(呉由姫)
2.会長はメイド様!(藤原ヒロ)
3.お兄ちゃんと一緒(時計野はり)
4.龍の花わずらい(草川為)
1.新緑部分
  福山潤(志水桂一)、岸尾大輔(柚木梓馬)
  ダイジェスト部分
  谷山紀章(月森蓮)、伊藤健太郎(土浦梁太郎)、森田成一(火原和樹)、増田ゆき(天羽菜美)
2.小林沙苗(鮎沢美咲)、杉田智和(碓氷拓海)
3.福圓美里(宮下桜)、近藤隆(宮下正)、鈴村健一(宮下剛)
4.中原麻衣(シャクヤ)、遊佐浩二(クワン/クー)、杉山紀彰(ルシン/ルー)

LaLa2007年10月号付録
トレジャー☆ドラマCD

白泉社 2007年8月24日
1.桜蘭高校ホスト部(原作:葉鳥ビスコ)
2.ヴァンパイア騎士(原作:樋野まつり)
3.会長はメイド様(原作:藤原ヒロ)
4.夏目友人帳(原作:緑川ゆき)
1.坂本真綾(藤岡ハルヒ)、宮野真守(須王環)、松風雅也(鳳鏡夜)
  鈴村健一(常陸院光)、藤田圭宣(常陸院馨)
  齋藤彩夏(埴之塚光邦)、桐井大介(銛之塚崇)
2.岸尾だいすけ(玖蘭枢)、千葉進歩(一条拓麻)、福山潤(藍堂英)
3.小林沙苗(鮎沢美咲)、杉田智和(碓氷拓海)、下野紘(幸村祥一郎)
4.神谷浩史(夏目貴志)、井上和彦(ニャンコ先生(斑))、柚木涼香(燕)

月刊LaLa2008年5月号ふろく
プレミアム ドラマCD

白泉社 2008年3月24日
1.ヴァンパイア騎士(樋野まつり)
2.キスよりも早く(田中メカ)
3.会長はメイド様!(藤原ヒロ)
4.桜蘭高校ホスト部(葉鳥ビスコ)
1.堀江由衣(黒主優姫)、宮野真守(錐生零)、岸尾だいすけ(玖蘭枢)
2.千葉紗子(梶文乃)、遊佐浩二(尾白一馬)、沢城みゆき(梶鉄平)
3.小林沙苗(鮎沢美咲)、杉田智和(碓氷拓海)、甲斐田ゆき(兵藤葵)
4.坂本真綾(藤岡ハルヒ)、宮野真守(須王環)、松風雅也(鳳鏡夜)
  鈴村健一(常陸院光)、藤田圭宣(常陸院馨)、齋藤彩夏(埴之塚光邦)、桐井大介(銛之塚崇)

月刊LaLa 2008年11月号付録
エクセレント★ドラマCD

白泉社 2008年9月24日
1.ヴァンパイア騎士(原作:樋野まつり)
2.桜蘭高校ホスト部(原作:葉鳥ビスコ)
3.夏目友人帳(原作:緑川ゆき)
1.堀江由衣(黒主優姫)、宮野真守(錐生零)
  岸尾だいすけ(玖蘭枢)、福山潤(藍堂英)
2.坂本真綾(藤岡ハルヒ)、宮野真守(須王環)
  松風雅也(鳳鏡夜)、鈴村健一(常陸院光)、藤田圭宣(常陸院馨)
  齋藤綾夏(埴之塚光邦)、桐井大介(銛之塚崇)
3.神谷浩史(夏目貴志)、井上和彦(ニャンコ先生(斑))
  石田彰(名取周一)、豊永利行(サワラギ)

月刊LaLa 2009年5月号付録
ダブルプレミア★ドラマCD

樋野まつり・緑川ゆき 白泉社 2009年3月24日
ヴァンパイア騎士(トラック1・2)
夏目友人帳(トラック3・4)
ヴァンパイア騎士
堀江由衣(黒主優姫)、宮野真守(錐生零)
岸尾だいすけ(玖蘭枢)、福山潤((藍堂英)
諏訪部順一(架院暁)、千葉進歩(一条拓麻)、保志総一朗(支葵千里)
夏目友人帳
神谷浩史(夏目貴志)、井上和彦(ニャンコ先生)
石田彰(名取周一)、堀江一眞(田沼要)
佐藤利奈(多軌透)、木村良平(西村悟)
菅沼久義(北本篤史)、氷上恭子(トメキ)

LaLaDX 2010年9月号付録
遙かDXコンビレーションCD 光ーHIKARIー

白泉社 2010年8月10日
1.漫画版CDドラマ「白虹の章」前編
2.漫画版CDドラマ「白虹の章」後編
3.座談会その1
4.漫画版CDドラマ「青雷の章」前編
5.漫画版CDドラマ「青雷の章」後編
6.座談会その2
7.名セリフ集・頼久
8.名セリフ集・天真
9.名セリフ集・イノリ
10.名セリフ集・詩紋
11.名セリフ集・鷹通
12.名セリフ集・友雅
13.名セリフ集・永泉
14.名セリフ集・泰明
三木眞一郎(源頼久)、関智一(森村天真)
高橋直純(イノリ)、宮田幸季(流山詩紋)
中原茂(藤原鷹通)、井上和彦(橘友雅)
保志総一朗(永泉)、石田彰(安倍泰明)

川上とも子(元宮あかね)、大谷育江(藤姫)、井上倫宏(帝)

LaLaDX 2010年11月号付録
遙かDXコンビレーションCD 縁ーENISHIー

白泉社 2010年10月9日
1.ドラマ「八葉血液型予想!」その1
2.ドラマ「八葉血液型予想!」その2
3.ドラマ「八葉血液型予想!」その3
4.出演者血液型紹介
5.座談会「天の巻」
6.座談会「地の巻」
川上とも子(元宮あかね)
三木眞一郎(源頼久)、関智一(森村天真)
高橋直純(イノリ)、宮田幸季(流山詩紋)
中原茂(藤原鷹通)、井上和彦(橘友雅)
保志総一朗(永泉)、石田彰(安倍泰明)

大谷育江(藤姫)、置鮎龍太郎(アクラム)
嶋方淳子(小天狗)、河原木志穂(女房)

LaLaDX2011年1月号 
遙かDXコンビレーションCD 雅ーMIYABI

白泉社 2010年12月10日
1.ドラマ「八葉抄」その1
2.ドラマ「八葉抄」その2
3.ドラマ「八葉抄」その3
4.ドラマ「八葉抄」その4
5〜12.八葉和歌朗詠
13〜20.夢企画〜八葉をひとりじめ〜
21〜76.八葉いろはかるた
77.遙かトキ★メキ座談会
川上とも子(元宮あかね)、三木眞一郎(源頼久)、関智一(森村天真)
高橋直純(イノリ)、宮田幸季(流山詩紋)、大谷育江(藤姫)
中原茂(藤原鷹通)、井上和彦(橘友雅)、置鮎龍太郎(アクラム)
保志総一朗(永泉)、石田彰(安倍泰明)、嶋方淳子(小天狗)、河原木志穂(女房)

まほらば銀

月刊ガンガンWING9月号付録 スクウェア・エニックス 2005年7月26日
1.「まほらばオープニング劇場」
2.「まほらばミニドラマ 棗と隆士」
3.「まほらばエンディング劇場」
4.「ドクピンとブラブラのあらすじ地獄〜一撃必殺編〜」
ドラマCD「瀬戸の花嫁第二巻」「機工魔術士ーenchanterー後編」
5.ショートドラマ「KAMUI 学園編」
6.「まほらば秘密劇場」
「まほらば」
白石涼子(白鳥隆士)
新井里美(蒼葉梢/金沢魚子/紺野棗)
浅野真澄(桃乃恵/ドクピン)
堀江由衣(茶ノ目珠実/ブラブラ)
「KAMUI 学園編」
堀江由衣(ナレーション)
櫻井孝宏(蓮見敦真)
森川智之(橘朱衣/蓮見空穂)
久川綾(瀬能菫)
小西克幸(剣城シキ)
石田彰(九利生柳)
諏訪部順一(釘バットのハイド)
桑島法子(春日アイカ)
朴ろ美(カミソリの麗子)
月刊ガンガンWINGの人気作品、ドラマCD化もされた二作品をとりあげての雑誌付録
このCDを聴いて。あぁ、白泉社さんの雑誌付録CDって本当に豪華だったんだなぁ・・・・としみじみ思ってしまいました。
実は。もう書かなくても推察出来るのでは?と思いますが。「KAMUI 学園編」の方に石田さんが出演なさると言う情報だけで雑誌を購入しました。雑誌付録は買いそびれたなら、後で注文と言うわけにはいかない場合が多いですからね。とりあえず買っておこうと思ってしまうんです(^^;。
KAMUIの方はそれなりに面白かったのでまぁまぁ・・なのですが。メイン?のまほらばの方は、ほとんど分からなかった(^^;。お話や登場人物すら知らないで聴いた私が悪いのでしょうが、「なんなんだかぁ・・・」状態。ドラマCDダイジェストにしても、こんなに短かったら訳が分からないよぉ・・・買ってみようかどうしようかと言う気持ちすら起こらない(^^;。
フルーツバスケットの後半まるまるを収録してくれたり、オリジナルストーリー(原作者さん書き下ろしのシナリオで)のミニドラマを収録してある白泉社さんの付録CDしか聴いた事がなかった私にとっては、え??え??でした(^^;。

さて。まほらばの方は分からなかったので。KAMUIの方で感想を書かせていただくと。朴さんが最高でしたねぇ・・。いちご牛乳のシーンは、吹き出しそうになりました。いやぁ・・・あの「いちごぎゅーうにゅーーー」が耳から離れません。きっと、お店でイチゴミルクなどを見る度に思い出すかも・・と言うほどのインパクトがありました。
後は櫻井さん。マ王を彷彿とさせる1人突っ込みなどが、最高でしたね。

ASUKA 2005年10月号付録
decade〜月刊ASUKA出張版〜

杉崎ゆきる 2005年8月24日発売
1.オープニング
2.「D.N.ANGEL」人気キャラクターランキング
3.「decade」プロローグAsuka Ver.&予告
4.「D.N.ANGEL」お気に入りのシーンをもう一度
5.エンディング
Guide:入野自由、石田彰

入野自由(丹羽大助(TV))、保志総一朗(丹羽大助(CD))
置鮎龍太郎(ダーク(TV))、小野坂昌也(ダーク(CD))
石田彰(日渡怜)、みづき(等軍焔)、田村ゆかり(等軍陣)

王子様のつくりかた

桃雪琴梨 講談社 なかよし付録 なかよし2006年1月号(12月1日)
1.エンジェリックガーデン
2.学園の悪魔たち
3.ユイリの歓迎会
4.モコを救え!
5.秘密がバレちゃった?
植田佳奈(小鳥遊ユイリ)、緑川光(天王寺颯月)、成瀬誠(天王寺陽太)

園崎未恵(謝名堂純)、杉山紀彰(北ノ坊禅)
木村雅史(校長先生)、阿部玲子(モコ)
西村愛菜(女子学生)、小川かよ(女子学生)
内海慶子(女子学生)、山内奈緒(女子学生)

月刊ASUKA 創刊21周年記念
特別付録CD

2006年6月24日
1.Opening
2.メールのコーナー
3.編集部Ranking
4.キーワード発表
5.Ending
櫻井孝宏、福山潤

月刊Asukaステーション4

月刊Asuka 2008年8月号付録 角川書店 2008年6月24日
1.Opening
2.Asuka 2大キャラクター大激突
3.Asukaキャラクターランキング
4.キーワード発表
5.Ending
櫻井孝宏、福山潤

月刊ASUKA 2009年5月号付録
陛下と次男と三男のすべらない話

喬林知 角川書店 2009年3月24日
1.陛下と次男と三男の、すべらない話
2.キャストトーク
櫻井孝宏(ユーリ)、森川智之(次男)、斎賀みつき(三男)

月刊ASUKA 2009年6月号付録
遠足は決行。

喬林知 角川書店 2009年4月24日
1.遠足は決行。
2.キャストトーク
櫻井孝宏(ユーリ)、森川智之(次男)、斎賀みつき(三男)

カミヨミ
「〜天馬のそれなりな日常〜」

柴田亜美 月刊Gファンタジー2006年10月号付録 2006年9月16日
1.朝の風景
2.帝月のお買い物
3.天馬の苦悩
皆川純子(帝月)、名塚佳織(菊理)、入野自由(日明天馬)

遊佐浩二(瑠璃男)、榊原良子(日明蘭)
緑川光(八俣八雲)、麦人(近円寺翁)

最上嗣生(警官)、森永理科(店員)、藤本隆行(客人1)、小伏伸之(客人2)

ShoーComi 2008年6号付録

小学館 2008年2月20日
1.うわさの翠くん!!(池山田剛)
2.僕の初恋をキミに捧ぐ(青木琴美)
3.今日、恋をはじめます(水波風南)
1.うわさの翠くん!!
伊瀬茉莉奈(山手翠)、緑川光(氷野司)、石田彰(新橋カズマ)
2.僕の初恋をキミに捧ぐ
折笠富美子(種田繭)、石田彰(垣野内逞)、阪口大助(鈴谷律)
3.今日、恋をはじめます
佐藤利奈(日比野つばさ)、近藤隆(椿京汰)

クロフネZERO 2008 SUMMER

リブレ出版 2008年5月28日
阿部敦(櫻井アニス悠)、森川智之(一條征爾)
中村悠一(月村桂樹)、遊佐浩二(鈴尾香野)、石田彰(賀茂宮累)

シルフVol.4号付録 S.L.H おためし盤

硝音あや 2008年11月22日
シルフ限定フリートークあり
中原麻衣(梢ひよき)、中村悠一(雲出華陰)

谷山紀章(壱河漣)、小野大輔(冷泉久我)
福山潤(飛鳥井聖)、石田彰(雨柳静)

GUSH 2008年6月号付録
GUSH★channel

海王社 2008年5月7日
1.オープニング
2.CM1
3.質問コーナー
4.フェティシズムの世界
5.CM2
6.GUSHランキング
7.ミニドラマ「ワンダフルライフ」
8.CM3
9.エロダー&アックス
10.エンディング
神谷浩史、遊佐浩二

小説花丸 冬の号付録 〜密会

鈴木あみ 白泉社 2008年12月4日
平川大輔(綺蝶)×緑川光(蜻蛉)

アニメージュ2008年2月号付録

徳間書店 2008年1月10日
獣神演武 獣神RAVE
1.オープニング
2.言葉の大華八法・アニメージュ特別編
3.獣神アニメ道
4.エンディング
ラーメン天使 プリティメンマ・綾と修之のらぶらぶ*エキス アニメージュ出張版
5.第1話 オープニングトーク(特別収録)
6.第24話 オープニングトーク
7.第24話 フリートークコーナー
8.第24話 「必殺!プリティホニャララ〜」
9.第24話「SHOCK!おーせん」
10.第24話「プリティパワープレイ」
11.第24話エンディングトーク
獣神演武 獣神RAVE
パーソナリティ:鈴村健一、小山力也
ゲスト:櫻井孝宏
ラーメン天使 プリティメンマ
パーソナリティ:平野綾、檜山修之

アニメージュ2009年2月号付録

徳間書店 2009年1月10日
SOUL EATER RADIO アニメージュスペシャル
月刊アニメージュTV・ラジオCD
SOUL EATER RADIO
小見川千明(マカ)、大川透(デスサイズ)、加藤英美里(ブレア)
内山昴輝(ソウル)、宮野真守(デス・ザ・キッド)、小山力也(死神様)
月刊アニメージュTV
石田彰、小島幸子

ボイスアニメージュ 2009 SPRING

徳間書店 2009年2月20日
1.関智一と浪川大輔のミタムラジオ〜アニメージュ最後の三十路祭り〜延長戦
2.朗読CD「官能昔話」パイロットバージョン
3&4.ドラマCD「シノビライフ」ダイジェスト&キャストコメント
5&6.ドラマCD「メンズ校2」ダイジェスト&キャストコメント
ミタムラジオ
関智一、浪川大輔
官能昔話
鈴木達央、神谷浩史、井上和彦
シノビライフ

井上麻里奈、宮野真守、石田彰、小杉十郎太
メンズ校2

福山潤、小野大輔、子安武人、羽多野渉

CoolーB 2009年11月号付録 Bloody Call ボイスドラマ 

2009年10月3日
中村悠一(黎明)、日野聡(司狼)、浪川大輔(カイン)
新垣樽助(カブラカン)、???(ハルファス)
*他にも音声トラックはありましたが・・・取り敢えずこれだけ(゜゜)\バキッ☆

ビーボーイゴールド6月号付録
P.B.B

鹿乃しうこ リブレ出版 2009年4月28日
1.club DANDY日誌@コージ
2.club DANDY日誌@タケル
3.シャンパンコール
4.Cast Talk
遊佐浩二(菱谷忍)、森川智之(安芸純佑)

野島裕史(コージ)、波多野渉(タケル)、安元洋貴(ハルト)
安土百合野(コージ姉)、タルタエリ(マダム)、石嶋久仁子(ハルトの客)

ビーボーイゴールド2009年8月号付録
高羽秋仁の麻見隆一報告書

やまねあやの リブレ出版 2009年6月27日
1.高羽秋仁の麻見隆一報告書
2.キャストフリートーク
黒田崇矢(麻見隆一)×柿原徹也(高羽秋仁)
川原慶久(桐嶋啓)、大原桃子(少年)、松嵜麗(アイス屋の売り子)
上別府仁資(仕立て屋)、景浦大輔(来客)
越田直樹(レストランの店長)、綾川雪也(チンピラ)

   ドラマCDのトップに戻る


   ホームページのトップに戻る