×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラジオ番組

*「Mって最高!」「最遊記」「セイントビースト」「アンジェリーク」などの各ラジオCD(DJCD)は、それぞれ対応するシリーズで取り扱っておりますm(_ _)m。


すぴすぴ
RADIOギャングル1

NECアベニュー 1996年11月1日 NACL 1253
緑川光、永島由子、置鮎龍太郎
1.グランド・オープニング           
2.CM
3.Sunset Stream with緑川光     
4.緑川光のコロンブスの卵
5.Sweet Shower Time with永島由子   
6.永島由子の18歳未満お断り
7.Philosophy Road with置鮎龍太郎   
8.置鮎龍太郎のピタゴラスの定理
9.すぴスピRadioギャングル Live in ASAKUSA「あさくさまでラジオ」   
10.CM
11.スペシャル・ドラマ すっぴん・スピリット 「Bayside Story」
12.グランド・フィナーレ
13.緑川光のコロンブスの卵 答えA    
14.緑川光のコロンブスの卵 答えB
15.永島由子の18歳未満お断り 答えA   
16.永島由子の18歳未満お断り 答えB
17.置鮎龍太郎のピタゴラスの定理 答えA  
18.置鮎龍太郎のピタゴラスの定理 答えB
19.次号予告              
20.Chip Track
すぴすぴRADIOギャングルの番組から飛び出したCDオリジナル要素を盛りだくさんにした特別版の第一弾。
すっぴん・スピリットのスペシャルドラマの前編を含む、3名のナビゲーターによる楽しい特別企画。
すっぴん・スピリット自体が、ラジオ番組で放送されたドラマだと思うのですが(゜゜)\バキッ☆(えぇ。CDで買ったので、当時の詳しい状況は分かりませんm(_ _)m)。そのラジオ番組を編集したものだと思いきや。
これは、ラジオ番組として扱って良いのかなぁ・・と言う気分になってしまいます。各所にちらっとラジオのコーナーなどを紹介してあったりしますが。全てがオリジナルなのではないでしょうか?(当時を詳しく知っている方、よろしかったらご教示下さると助かりますm(_ _)m。)

従って、普通のラジオ番組のダイジェストを編集したものだと思っていた私の思いこみは、聞くにつれて打ち砕かれまして。
「え?何日放送のコーナーはないの?え?ラジオリスナーの葉書紹介はないわけ??」と一回目は目が点になりましたねぇ。

今月、このすぴすぴを取り上げた理由は、「卒業M」のラジオダイジェストを聞いた時。置鮎さんが「以前、緑川さんとやったラジオのコーナーで、あまり出来なかったので、「道・復讐篇」をここでやる」と言う事をおっしゃったんですね。
(Mより前のラジオ企画だとすると、これになるんだろうな・・と。時系列ではありませんが、気持ち的に、もうこれ以上後には出来ないと思いまして、今回取り上げた・・・と言う訳です)
この予想は当たりましたが、肝心のリスナーとのふれあいのような葉書コーナーの紹介はこのCDには収録されておらず。会話の中に「道」と言うコーナーがある事しか分かりませんでした。

3人しかいらっしゃらないのに、いろんな登場人物に扮して演じ分けていらっしゃいます。必聴は、永島さんの色っぽいトラックですね(^-^)。
お気に入りは、最初の方のトラックで「僕が聞きたい音楽はどちら?」として、Aだと思った人は「13トラックへ」。Bだと思った人は「14トラックへ」と言うような、トラックを飛ばして聞く事で、その答えの正解を当てると言うもの。こういうトラックを飛ばすCDって好きなんですよね。面白いから(゜゜)\バキッ☆。

すぴすぴ
RADIOギャングル2

NECアベニュー 1997年2月1日 NACL 1267
緑川光、永島由子、置鮎龍太郎
1.グランド・オープニング         
2.CM
3.ムーンライト・イリュージョン(緑川光)  
4.勝ち抜き江戸川柳ナマ中継 Part 1
5.(らぶ)2ってカンジ〜(永島由子)    
6.勝ち抜き江戸川柳ナマ中継 Part 2
7.艶歌の花道(置鮎龍太郎)
8.Mystery Shock
9.キッチン・バトル BIG3        
10.CM
11.スペシャル・ドラマすっぴんスピリット
「ベイサイド・ストーリー・パート2」
12.グランド・フィナーレ      
13.Mystery Shock 答え
14.Chip Track
すぴすぴRADIOギャングルの番組から飛び出したCDオリジナル要素を盛りだくさんにした特別版の第二弾。
すっぴん・スピリットのスペシャルドラマの後編を含む、3名のナビゲーターによる楽しい特別企画。
置鮎さんって、ダイエットネタだとかジムで身体を鍛える・・・と言う感じの話が、Mでもこのすぴすぴでも出てくるのですが、太っていらっしゃったのかしら?それとも、Mの中でハンバーガーを何個か一度に食べた・・旨のお話があったので、大食漢??
今回のこのすぴすぴ第二弾では、緑川さんが置鮎さんの歌を。永島さんが緑川さんの歌を。置鮎さんが永島さんの歌を紹介して放送するようなコーナー(このコーナーがそれぞれ楽しかったですねぇ)があったのですが、その紹介の中でも太っているネタ?が出てくるので「??」と思っておりました。

この第二弾で一番楽しかったのが、カレーを作って食べると言うコーナーですね(大笑)。ラジオと言うかCDだって(大笑)。今ならメイキングDVDだとかで、映像も流れるかもしれないけど。音を会話で想像するしかないのですが・・・。楽しそうに料理をなさっているので、聴いている方も「今夜のメニューはカレーね」と速攻決めてしまいました(大笑)。

あとは・・Mystery Shockのコーナー・・・。私、怖いの苦手だから・・・緑川さんではないけど「帰らせていただきます」状態でした(^^;。
落ちが分かっていると、尚更。置鮎さんの一人語りのコーナーは怖かったよぉ・・・(想像は途中でついたけど)。
このMystery Shockの答えは・・・IQサプリを見ている私にはすぐに分かってしまいました(大笑)。

ただ・・第一弾の時も思ったのですが。すっぴん・スピリットのスペシャルドラマ。これは不要だったのじゃないかなぁ。名前が一緒なキャラが出てくるだけで、あのすっぴん・スピリットとは別物なんですもの。

クリームソーダとギムレット CDカクテルVOL.1

ポニーキャニオン 1996年8月21日 MRCAー20096
石田彰、氷上恭子、芝原チャコ 特別ゲスト:岩男潤子
1.オープニング「ショットバー・ギムレットへようこそ」  
2.トーク「何があったんだ,KYOKO」
3.コント@                          
4.トーク「人見知りって、どんな尻?」
5.世界一に愛してる(歌:芝原チャコ)          
6.KYOKOのバーチャル・ギムレット
7.トーク「マスター、疲れてない?」           
8.AKIRAのバーチャル・ギムレット
9.トーク「すっごい恥ずかしい話」            
10.コントA
11.トーク「潤ちゃんが来た!」             
12.CHAKOのバーチャル・ギムレット
13.トーク「真面目な仕事の話」             
14.GOODに生きよう(歌:ステア(AKIRA&KYOKO))
15.みんなでバーチャル・ギムレット           
16.トーク「潤ちゃんの、理想の男性」
17.コントB                         
18.トーク「・・・けっして後悔しないこと」
19.エンディング「お腹すいたぁ・・・」
はい。ハッキリ申しまして、私はこのクリームソーダとギムレットをやっていた頃の石田さんは知りません。知っていたにしても、ラジオを聴く環境ではないので(悲しい電波事情で)毎週、ラジオのオンエアを楽しみにしていた・・リスナーと言うわけではありません。
実際、今オンエアされているラジオ放送のほとんど聴けておりません(それに、大体夜中でしょ?白河夜船ですわ・・・その時間帯って。当直でもなければ(゜゜)\バキッ☆)。聴く事が出来ない・見ることが出来ないものに関しては、私の関心は途端に薄くなってしまうので。
石田さんファンを自認してはいても、今、石田さんご出演のアニメが何本放送されているか・・は、ほとんど把握していません。自分が見ることが出来る時間帯に、放送があってくれたら良いな(*^^*)くらいのものなんですから・・(それで、ファンと言っていいものかどうかは疑問ですが)。

石田さんが出演されていたこのラジオの事は、ですからまるで知りません。ブックレットによると、RFラジオ日本で放送されていたみたいですが、RFラジオ日本って・・一体どこ??
CDの存在自体も、ネットオークションで毎回高値をつけるタイトルがあるので知ったくらいです。

さて。このCDは、ラジオ放送のCD版と言うのは知っていましたが。所謂、オンエアされた放送のダイジェスト版なのかな?と思っていたら。ダイジェストではなく、特別バージョンinCDと言う感じなんですね。
途切れ途切れのコメントや会話ではなく、まるまるちゃんとまとまったお話を聞くことが出来て、大変楽しかったです。
ただ・・実際のラジオはどうだったのか?当時を知らない私は、それもちょっと聴いてみたかったかも・・などと贅沢な事を考えてしまいます。だって、バーのアルバイト・KYOKOさんと歌姫・チヤコさんに主導権を握られてしまって、まるで威厳のないマスターAKIRA。まとめようとしても、脱線する二人のお嬢さん達の会話についていけずに、「まとめさせて!」と叫んでいるんですもの。
本放送は、どうなっていたんでしょうねぇ??

オンエアのダイジェストではないのですが、それでも。きっとラジオブースの中は、毎回こんなに楽しそうに会話が弾んでいたんだろうな?と思える楽しさです。
ブックレットのお写真からして、凄く上品そうな方だな・・と思って見ていたチヤコさんが「ハハハハ」とエビぞりになって大笑いしているし。
可愛らしい顔をしているのに、素なのか何なのか?突っ込みを入れている恭子さん。
ブックレットでは、付けひげをして渋く決めているマスターなのに、三文字で済む説明を回りくどい言い方していて、笑いの元を取っているし。言いかけている言葉の側から、全然違う会話に持って行かれてしまい、「もう、どうでも良いよ」となっている石田さん。

一番受けたのが、冒頭の恭子さんでしたね。
「・・・・・・ね?」で済ませてしまった恭子さんが、いきなりお腹空いた・・と桜アンパンを食べているところ。
(ところで、桜アンパンってこしあんのアンパンが桜アンパンなんですか?)桜アンパンと言うので、ピンクのあんこでも入っているのか?と思って見ていた石田さんなのに、普通のあんぱんで
「なんだ、ただのアンパンだ!」と言っているのに対して「ただのアンパンじゃないよ」と値札を見せているところかな?
なんと、このアンパンは恭子さんが持参したものみたいですが。88円で、ただ(ロハ)じゃなかったと言うべたべたな落ちがついているところ。そして、漉し餡から、一文字違いのロシアンを思い出して。ロシアンルーレットは命に関わるけど、漉し餡ルーレットは・・と一人で受けてしまっているところ。
絶対にギャグはやらない!と言っていたらしいのに、突っ走る突っ走る。それをちゃんと石田さんが「解説しよう!」と分かっていらっしゃったのが、凄い。

クリームソーダとギムレット CDカクテルVOL.2

アニマック 1997年2月21日 ANCLー0001
石田彰、氷上恭子、芝原チャコ
1.危険なカクテル(歌:AKIRA)            
2.くるくるループトーク Round1「四輪生活」
3.危険なカクテル(カラオケ)              
4.くるくるループトーク Round2「ムダな努力」
5.明日は特別(歌:CHAKO)             
6.くるくるループトーク Round3「ちからずく」
7.明日は特別(カラオケ)               
8.くるくるループトーク Round4「1たす1は2か3」
9.彼と彼女のラヴソング(歌:KYOKO)       
10.くるくるループトーク Round5「もらい○○」
11.彼と彼女のラヴソング(カラオケ)         
12.くるくるループトーク Round6「前向きな生活」

ディスク・ジュテーム・・・2

SPEビジュアルワークス 1999年3月20日 SVWCー7025
池澤春菜、氷上恭子   スペシャル・ゲスト:石田彰/武藤敬司
1.陽春フランス語会話講座・特別講習     
2.オープニング
3.撫肩恭次捕物控 @              
4.アバウト・ラジオT
5.ベスト・オブ・ラジオT             
6.NG・オブ・ラジオ
7.撫肩恭次捕物控 A              
8.アバウト・ラジオU
9.ベスト・オブ・ラジオU 武藤さんが来た!!
10.レスト・オブ・ラジオ
11.石田彰さんと私たち              
12.撫肩恭次捕物控 B
13.魅惑のフリートーク               
14.しまりんぐ・しましまスペシャル
15.陶酔のフリートーク               
16.撫肩恭次捕物控 C
17.池澤さん氷上さんと私             
18.エンディング

オー!NARUTOニッポン
其の一

Aniplex 2004年1月21日 SVWC7186
竹内順子
ゲストパーソナリティ:石田彰、井上和彦、朴ろ美
1.一杯目           
2.石田彰の巻:順子号泣・変化の術!
3.二杯目           
4.井上和彦の巻:応援歌に強力助っ人登場?
5.五杯目           
6.朴ろ美の巻:超絶ギター対決!
7.八杯半           
8.おまけ宣言
9.我愛羅のお目覚めメッセージ
10.我愛羅のおやすみメッセージ@
11.我愛羅のおやすみメッセージA(可愛い我愛羅ver.)
12.カカシ先生の留守電メッセージ

オー!NARUTOニッポン 
其の十一

ANIPLEX 2005年9月21日 SVWC 7287
1.ナルトの行方を阻む奴?     
2.森久保祥太郎の巻:ミュージックケアーの策略は・・・
3.冷静な分析     
4.石田彰の巻:涙こらえるジュースバトル!
5.そして勝負はスタジオで    
6.浅野まゆみの巻:霧隠れの追い忍、ついに登場!
7.おまけトーク    
8.シカマルのやる気が出る励ましメッセージ
9.我愛羅の告白?   
10.我愛羅の告白(ハート) 
11.白の好きな人に告白できずに悶々としている人への励ましメッセージ
12.まゆみお姉さんの好きな人に告白できずに悶々としている人への励ましメッセージ
竹内順子(うずまきナルト役・メインパーソナリティ)

マンスリーパーソナリティ/森久保祥太郎(奈良シカマル役)、石田彰(我愛羅役)
スペシャルパーソナリティ/浅野まゆみ(白役)

NARUTO RADIO 疾風迅雷11

Aniplex SVWCー7707 2010年7月21日
1.暁 RADIO by ゼツ1
2.井上和彦の章:不味いんぼ
3.暁 RADIO by ゼツ2
4.石田彰の章:がらぶ〜!
5.暁 RADIO by ゼツ3
6.近藤隆の章:男の子?女の子?
7.暁 RADIO by ゼツ4
メインパーソナリティー:竹内順子

マンスリーパーソナリティー:井上和彦、石田彰、近藤隆

スペシャルパーソナリティー:飛田展男

HOTEL MAUSU T

フィフスアベニュー 2005年1月30日 FACAー0008
MONTHLY PERSONALITY
Oct.石田彰、真殿光昭
Nov.石井真、小野大輔
Dec.大谷育江、岡村明美
ナレーション:納谷六朗
ゲスト
大川透、坪井智浩、加瀬康之、小上裕通
岸祐二、片岡身江、増田ゆき、小島幸子
ベルマン
中山将志、佐藤雄大、福田彦太、宮村直樹
1.OPENING     
2.第1回ドラマ     
3.TALK 2004.OCT.Vol.1
4.第3回ドラマ    
5.TALK 2004.OCT.VOL.2   
6.第5回ドラマ
7.第7回ドラマ   
8.TALK 2004.NOV.Vol.1
9.第9回ドラマ
10.TALK 2004.NOV.Vol.2   
11.第11回ドラマ   
12.TALK 2004.DEC.Vol.1
13.第13回ドラマ    
14.TALK 2004.DEC.Vol.2   
15.ENDING

HOTEL MAUSU U

フィフスアベニュー 2005年4月30日 FACAー0009
MONTHLY PERSONALITY
Jan.大塚明夫、氷上恭子
Feb.大川透、小島幸子
Mar.石田彰、氷上恭子
ナレーション:納谷六朗
ゲスト
寺杣昌紀、黒田崇矢、真殿光昭
沢海陽子、田中敦子
ベルマン
中山将志、佐藤雄大、福田彦太、宮村直樹
1.OPENING     
2.第16回ドラマ     
3.TALK 2005.JAN.Vol.1
4.第18回ドラマ    
5.TALK 2005.JAN.VOL.2   
6.第20回ドラマ
7.TALK 2005.FEB.Vol.1
8.第22回ドラマ    
9.TALK 2005.FEB.Vol.2
10.第24回ドラマ   
11.TALK 2005.MAR.Vol.1   
12.第26回ドラマ
13.TALK 2005.MAR.Vol.2    
14.ENDING

ホテルMAUSU 
未放送TALK CD

フィフスアベニュー DJCD1&2連動特典 2005年7月
1.2004年10月未放送トーク
2.2004年11月未放送トーク
3.2004年12月未放送トーク
4.2005年1月未放送トーク
5.2005年2月未放送トーク
6.2005年3月未放送トーク
7.落語コーナー1月7日
8.落語コーナー1月14日
9.落語コーナー1月21日
10.落語コーナー1月28日
石田彰、真殿光昭、石井真、小野大輔
大谷育江、岡村明美、納谷六朗
氷上恭子
大川透、坪井智浩、小上裕通、大塚明夫
岸祐二、片岡身江、小島幸子、浅井清己
木川絵理子、桂歌若、小島めぐみ

東京アニメセンター RADIO DJCD
アダルト予備校〜彼と彼女とアナタとアイツと〜

81プロデュース BOFLー0001 2007年12月16日
1.オープニング
2.アニセンRADIOの歴史
3.ゲストトーク
4.アニセン ノーマル選手権
5.エンディング
パーソナリティ:宮田幸季
加藤英美里(第一期)、米澤円(第二期)
ゲスト:石田彰

モモっとトーク・スペシャルCD3

ムービック MACYー2724 2008年1月25日
ホスト:遊佐浩二
ゲスト:鈴木達央(2007年3月放送)・御題「占い」
    小野大輔(2007年4月放送)・御題「UMA団」
    武内健(2007年5月放送)・御題「弁護士」
    波多野渉(2007年6月放送)・御題「レスキュー隊」
    中村悠一(2007年7月放送)・御題「危険な犯罪者」
    小西克幸(2007年8月放送)・御題「格闘親子」
    柿原徹也(2007年9月放送)・御題「保育士さん」
    檜山修之(2007年10月放送)・御題「大工さん」
    高橋広樹(2007年11月放送)・御題「レーサー」

モモっとトーク・ソワソワCD

ムービック MACYー2725 2008年2月29日
パーソナリティ:遊佐浩二
ゲスト:柿原徹也(2007年9月)、檜山修之(2007年10月)

DJトークベストコレクション
RICA★YURI捕物深夜&森川・檜山のきくのはタダだぞ!

Vap VPCGー84619 1996年12月1日
松本梨香、白鳥由里
森川智之、檜山修之

テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ
MONTHLY 2003 MAY

インデックスミュージック NECAー70012 2004年3月31日
マンスリーパーソナリティ:置鮎龍太郎、津田健次郎
2003.5.1 ♯5より ゲスト:木内秀信
1. オープニングトーク〜目標は「アッダルトな放送」
2. フリートーク・ふつおた〜保育体育・納豆カレー
3. テニプリ放送委員会〜メガネメガネメガネ
4. テニプリバスタイム〜以心伝心、跡部様
5. テニプリ川柳〜ひきどまり
6. テニプリショートコント〜手塚、無念!
2003.5.8 ♯6より ゲスト:高橋広樹
7. フリートーク・ふつおた〜ショッキングピンク・俺は前説か!
8. テニプリ放送委員会〜納豆カレー試食会
9. テニプリドリームマッチ〜手塚VS菊丸 リコーダー対決!
10. テニプリバスタイム〜リョーマの疑問
11. テニプリ川柳〜部長、壊れる
12. テニプリショートコント〜俺があいつであいつがあれに…
2003.5.15 ♯7より ゲスト:石田彰
*甲斐田ゆき エンディングに登場
13. フリートーク・ふつおた〜黄色いスーツの石田彰んふっ、と登場!
14. ピンポイントスマッシュ〜石田彰「弱冠,秀才でした…」
15. テニプリバスタイム〜大丈夫か桃!
16. テニプリ川柳〜だっふんだ?
2003.5.22 ♯8より ゲスト:甲斐田ゆき
17. フリートーク・ふつおた〜甲斐田さんの手土産に絶句!
18. テニプリバスタイム〜洗髪中の英二に異変が!
2003.5.29 ♯9より
ゲスト:諏訪部順一、浪川大輔
19.フリートーク・ふつおた〜一・球・入・魂とパチーン!
20. テニプリ放送委員会〜青学放送室、乗っ取られる!
21. テニプリバスタイム〜桃、lそれはヤバイぞ!
22. テニプリ川柳〜氷帝川柳祭
23. テニプリショートコント〜伝説再び…
24. エンディングトーク

テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ
MONTHLY 2005 NOVEMBER

インデックスミュージック NECAー20054 2008年4月16日
マンスリーパーソナリティ:小野坂昌也(桃城武)&小西克幸(梶本貴久)
2005.11/6.7.8#136より
ゲスト:高橋美佳子(竜崎桜乃)
1.オープニングトーク〜小野坂さんと組んだ人、大変だ
2.フリートーク・ふつおた〜あまり参加してないよ
3.テニプリマンスリーコント〜桃城武のくいしんぼう万々歳 伊武編
4.テニプリショートコント〜海棠、バンダナ取ると
2005.11/13.14.15#137より
ゲスト:森山栄治(伊武深司)
5.フリートーク・ふつおた〜天然ぶり炸裂!
6.テニプリマンスリーコント〜桃城武のくいしんぼう万々歳 梶本編
7.テニプリ・THE MANZAI〜武・深司
8.テニプリショートコント〜テニプリカーナビ 手塚編
2005.11/20.21.22#138より
ゲスト:檜山修之(ジャッカル桑原)
9.フリートーク・ふつおた〜おざなりに扱うなら呼ぶな、ボケ!
10.テニプリマンスリーコント〜桃城武のくいしんぼう万々歳 ジャッカル編
11.テニプリ THE MANZAI〜ダンク・ジャッカルズ
12.テニプリショートコント〜テニプリカーナビ 海堂編
2005.11/27.28.29#139より
ゲスト:山崎樹範(堀尾聡史)
13.フリートーク・ふつおた〜眠くなってきた
14.テニプリマンスリーコント〜桃城武のくいしんぼう万々歳 堀尾編
15.テニプリ THE MANZAI〜武・聡史
16.エンディング〜俺たちみたいなのは、しょ〜もない

テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ
MONTHLY 2006 MAY

T.Y.エンタテインメント NECA20070 2009年6月24日
マンスリーパーソナリティ:甲斐田ゆき(不二周助)、檜山修之(ジャッカル桑原)
2006.5/7.8.9 ♯162より
ゲスト:尾小平志津香(竜崎スミレ役)
1.オープニングトーク〜マンパってなに?
2.フリートーク〜みんなでリハビリ中のリハプリ
3.テニプリマンスリーコント:由美子のOL日記「5月7日」
4.言わねぇテニプリ大作戦〜にわとりうぜぇ
5.テニプリバスタイム〜リョーマやっぱ騙されてる?
6.テニプリドリームマッチ〜初恋バスケットボール
7.テニプリショートコント〜博士と教授の約束「ハワイ」
2006.5/14.15.16 ♯163より
ゲスト:高橋広樹(菊丸英二役)
8.フリートーク・ふつおた〜ヒートなんとかプロテイン?
9.テニプリマンスリーコント:由美子のOL日記「5月14日」
10.テニプリバスタイム〜海堂、手塚効果?
11.テニプリドリームマッチ〜ボムボムゲーム
12.テニプリショートコント〜博士と教授の約束「100万円」
2006.5/21.22.23 ♯164より
ゲスト:並木のり子(芝砂織役)
13.テニプリショートコント〜真田に突撃インタビュー
14.フリートーク・ふつおた〜落語で寝る?
15.テニプリバスタイム〜乾、不二の天才
16.テニプリマンスリーコント:由美子のOL日記「5月24日」
17.テニプリドリームマッチ〜古典対決
18.テニプリショートコント〜オジイのデータがほしい
2006.5/28.29.30 ♯165より
ゲスト:皆川純子(越前リョーマ役)
19.フリートーク・ふつおた〜心配する純子ママ
20.テニプリマンスリーコント:由美子のOL日記「5月28日」
21.言わねぇテニプリ大作戦〜夢のシチュエーション?
22.テニプリバスタイム〜手塚、授業中便利な人は?
23.テニプリドリームマッチ〜3回目のおかんバスケットボール
24.テニプリショートコント〜旅行で役立つ沖縄弁講座1
25.エンディングトーク〜新コーナー面白いよね

音泉突破グレンラガン ラジオ突破2

タブリエ・コミュニケーションズ SSCXー10356〜7 2007年11月28日
パーソナリティ:柿原徹也(シモン)、井上麻里奈(ヨーコ)
ゲスト:檜山修之(ヴィラル)、小野坂昌也(リーロン)

ラジオ!ロザリオとバンパイア CAPU2

タブリエ・コミュニケーションズ SSCX10419〜20 2009年6月24日
DISC1
ラジオ!ロザリオとバンパイア CAPU2 特別版
DISC2
ラジオ!ロザリオとバンパイア1〜13回放送分データ
パーソナリティ:福圓美里(黒乃胡夢)、こやまきみこ(仙童紫)

ゲスト:水樹奈々(赤夜萌香・第3回・13回)、檜山修之(小宮砕蔵・第5回)
斎藤千和(朱染心愛・第9回と特別版)

橋本太知、塚田徹郎(第7回)

QMA!!ラジオ

KONAMI LC1670−1671 2008年12月18日
DISC1(オーディオCD)
ラジオCD Radio QMA!!特別版
DISC2(データCD)

ラジオCD Radio QMA!!1〜13回
(2008年8月27日〜11月21日)
パーソナリティ:浅野真澄(シャロン)、広橋涼(ユリ)

ゲスト:たかはし智秋(アメリア先生)、後藤邑子(リエル)、檜山修之(レオン)

五番街で逢いましょう Vol.1

フロンティアワークス 2003年7月25日 FCCVー0001
石田彰、岸祐二、杉崎菜穂子
第1回(2003年4月4日)〜第12回(2003年6月20日)放送分
ショートドラマ特別編、夢のシャングリラ(歌:岸祐二&氷上恭子)収録
guest
氷上恭子(第2回)、真殿光昭(第5回)、増田ゆき(第7回)
津村まこと(第9回)、加瀬康之(第12回)
AM神戸で2003年に放送された「五番街で逢いましょう」のオープニングドラマを集め、なおかつゲストがお店を出すと言うトークの部分、そして番組のテーマソングとなった「夢のシャングリラ」を収録したCD。

あぁ・・お手紙などのコーナーがかなり削られていましたが、結構ツボ?と言うかポイントを押さえたCDになっていたのではないかしら?特に、ゲストが真殿さんの時のトークが、残っていまして。
石田さんの好き嫌いについて語っている部分や、ハンバーグにはデミグラスソースかケチャップか・・の部分が残っていたのは嬉しかったですね。編集する時に、リスナーなどからのリクエストでもあったのかしらね?
また、津村さんの回のアトム声の話の後に、絵があって役作りをする事などが出てきまして。その現場にならないと出ない声と言うのもあるんだよね!と石田さんが入れているお話も残っていて嬉しかったです(^-^)。

氷上さんのフラワーショップオリーブ・真殿さんのすみ・増田さんのゆきめん・津村さんのわんわん雑貨・加瀬さんのKJP(加瀬ジーンズプラザ)の開店の様子は、CDをお聴き下さいm(_ _)m。

また、有名?な一言を織り込んでのショートドラマでは。
五番街市長の石田さん・秘書の杉崎さん、喫茶店マスターの岸さんに加えて、時々はゲストも参加していましたが。
へぇ・・そういう言葉があったんだ!(大笑)状態だったり、アレンジし過ぎていませんか?のものもあったり・・・。
大阪のお友達に毎週録音していただき、聴いていた当時を懐かしく思っていました。そのMDは、大事な宝物として残っています(^^)v。

五番街で逢いましょう Vol.2

フロンティアワークス 2003年10月24日 FCCVー0002
石田彰、岸祐二、杉崎菜穂子
第13回(2003年6月27日)〜第26回(2003年9月26日)放送分
guest

小島幸子(第19回)、氷上恭子(第26回)

五番街で逢いましょう 第二期シリーズ1st.street

フィフスアベニュー 2004年1月23日 FACAー0001
石田彰、岸祐二、杉崎菜穂子
第1回(2003年10月3日)〜第9回(2003年11月28日)放送分

五番街で逢いましょう 第二期シリーズ2nd.street

フィフスアベニュー 2004年3月19日 FACAー0002
石田彰、岸祐二、杉崎菜穂子
第10回(2003年12月5日)〜第18回(2004年1月30日)放送分
guest
加瀬康之(第16回)、浅野るり(第18回)

五番街で逢いましょう 第二期シリーズ3rd.street

フィフスアベニュー 2004年5月21日 FACAー0003
石田彰、岸祐二、杉崎菜穂子
第19回(2004年2月6日)〜第26回(2004年3月26日)放送分
gues
浅野るり・浜田賢二(第24回・第25回)

五番街で逢いましょう CD付ファンブック

フィフスアベニュー 2004年7月31日
石田彰、岸祐二、杉崎菜穂子
書籍扱いですね(^-^)。

五番街で逢いましょう
Dream follow 1

フィフスアベニュー 2004年7月23日 FACAー0004
石田彰、岸祐二、杉崎菜穂子、氷上恭子
第1回(2004年4月2日)〜第9回(2004年5月28日)放送分

五番街で逢いましょう
Dream follow 2

フィフスアベニュー 2004年9月17日 FACAー0005
石田彰、岸祐二、杉崎菜穂子、氷上恭子
第10回(2004年6月4日)〜第18回(2004年7月30日)放送分

五番街で逢いましょう
Dream follow 3

フィフスアベニュー 2004年10月22日 FACAー0006
石田彰、岸祐二、杉崎菜穂子、氷上恭子
第19回(2004年8月6日)〜第26回(2004年9月24日)放送分
guest
沢城みゆき(第19回・第20回)

  ラジオ・ソングアルバム一覧に戻る


  ホームページのトップに戻る