×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ドラマCD「ま」行


MARS

惣領冬実 ファーストスマイル・エンタテインメント 2000年12月20日
1.encounter   
2.kiss   
3.bike   
4.bracelet

5.past   
6.twin   
7.race
桑島法子(麻生キラ)、森久保祥太郎(樫野零)

石田彰(樫野聖)、野島健児(木田達也)、増田ゆき(杉原晴美)、園部啓一(片山明高)
氷上恭子(片山響子)、関俊彦(吉岡先生)、大川透(担任)、種田文子(キラの母)

伊藤亜矢子、浅井清己、岩田泉、井本真由美、黒田弥生、大野顕
小暮英麻、桑原英人、蛭田一史、重松朋、間宮知子
キラと零の出会いは公園。バイク仲間が入院している病院の場所を聴いた零に対して、地図を書いて渡したと言うものだった。その地図の後ろには、書きかけの親子のデッサンが・・。そのデッサンを気に入る零。
一方、キラは極度に人との接触を避けて生きてきた。彼女は絵を描くためだけに生きているようなものだった。そんな彼女の隣の席に座ったのが、公園で道を尋ねた零。キラの思いをよそに、親しく話しかけてくる零。次第に零に惹かれていくキラ・・・。
キラが零に惹かれていく過程が良いです。人嫌いのキラの中の何かがはじけて生まれて、16年生きてきて初めての思い切った発言。
非常識な人が無邪気な人に変わっていく・・・。
彼との出会いと恋を通じて、人間としても強く生きるようになっていく成長ぶりが、聴いていて本当に「良いドラマや」と思ってしまいました。零の彼女を気取って、苛めをしかけてきた晴美と仲良くなるシーンでは、もう最高!と言う感じ。声もね、最初は「声出てますか?」状態だったのが、はっきりと聞こえてくるようになっていく・・桑島さんの熱演も見事です。
ラジオドラマだったのかどうかは分かりませんが、最後に役名と自分の名を言うところがありまして。役名のない方も全員ご自分の名前をおっしゃっているんですね。おかげで助かりました>岩田さんは女性か男性か、名前だけでは分かりかねていたものですから(大笑)。

MIND SCREEN〜HEAVEN

結城惺 BMGビクター BVCHー1701 1996年1月24日
菊池正美(高瀬俊一)、小杉十郎太(斉木久志)

関智一(青野孝充)、堀内賢雄(友藤康)
関俊彦(久住隆明)、田中秀幸(佐川真一)
檜山修之(木島光輝)、冬馬由美(杉原香奈里)、桜井智(高瀬千鶴美)

マクロス・ジェネレーション 1stHALF

ポリグラム POCXー1068 1997年4月9日
1.雨の中
2.予感
3.カナリー・ミンメイ
4.ハード・エスケープ
5.未来のDIARY
田村ゆかり(パッセル)、吉田小百合(ライザ)、桜井智(カナリー)

緒方恵美(ラフォール)、檜山修之(ヴォルフ)、子安武人(ガーナ)

高橋広樹(サム)、津久井教生(ジョー/司会者)
相沢正輝(レース場アナ)、天田益男(ボスダー)
木村歌音(シーガル)、松浦有希子(オーディション会場の女の子たち)
中優美(オーディション会場の女の子たち)、小池亜希子(オーディション会場の女の子たち)

榊原良子(ナレーション)

マクロス・ジェネレーション 2ndHALF

ポリグラム POCXー1069 1997年4月16日
1.再会
2.運命の歯車
3.ファースト・キス
4.危険なアプローチ
5.夢に向かって…
田村ゆかり(パッセル)、吉田小百合(ライザ)、桜井智(カナリー)

緒方恵美(ラフォール)、檜山修之(ヴォルフ)、子安武人(ガーナ)

高橋広樹(サム)、鈴置洋孝(ダスティ)、岡田貴之(写真家)
松浦有希子(生徒1)、永野愛(生徒2)
村中奈美(生徒3)、瀬戸奈保子(女店員)

マスケティア・ルージュ1
深紅の銃士

志麻友紀 フロンティアワークス FCCNー0018 2006年1月25日
小林沙苗(ジュリア)、子安武人(ユーグ)

石田彰(リヴィエール)、鈴村健一(ラスタード)、櫻井孝宏(クロード)
山口由里子(ロザリア)、小杉十郎太(アルフォンソ)、田中理恵(ディアナ)
野島健児(ギュスターヴ)、麦人(ガンナ)、吉沢希梨(エレー)、立木文彦(デュトワ)

峰健一(ベルムード)、村松康雄(オドアルド)、福井信介(セヴラン)
杉崎亮(オルテス公)、中村靖之介(モンフォール伯)、増岡太郎(王の従者/宿屋の主人)
中山武彦(下士官)、小林康介(騎士1)
西野真人(騎士2)、須嵜成幸(騎士3)

マスケティア・ルージュ2
白の王妃

志麻友紀 フロンティアワークス FCCNー0019 2006年4月21日
小林沙苗(ジュリア)、子安武人(ユーグ)

石田彰(リヴィエール)、鈴村健一(ラスタード)、櫻井孝宏(クロード)
山口由里子(ロザリア)、小杉十郎太(アルフォンソ)、田中理恵(ディアナ)
野島健児(ギュスターヴ)、吉沢希梨(エレー(回想))

側見民雄(コッラディーノ)、楠見尚己(ガエタン)、原一夫(レジス)
酒井敬幸(ステファーヌ)、小林庸介(イザッコ)、森沢芙美(ネール侯爵夫人)
阿部加奈江(デファン男爵夫人)、大橋隆昌(部下1)、近藤隆幸(部下2)
谷川祐一(男1)、福本弘樹(男2)、滝田樹里(侍女1)、岡田幸子(侍女2)

MASAMUNE EDITION

3誌連動オリジナルドラマCD マッグガーデン 2006年12月到着
1.ぷちはうんど(原作:ねこねこ)
2.ぷちはうんど Cast Comment
3.モノクローム・ファクター(原作:空廼カイリ)
4.モノクローム・ファクター Cast Comment
ぷちはうんど
柿原徹也(カズマ=ナハト)、門脇舞(テイル=メルル)
佐藤利奈(コトリ=サクライ)、桑門そら(ポチ)

モノクローム・ファクター

小野大輔(二階堂昶)、子安武人(白銀)、関智一(浅村賢吾)
長沢美樹(鈴野綾)、石田彰(我妻秋一)、三石琴乃(浅村麻結)

真島クンすっとばす!!陣内流柔術武闘伝

にわのまこと 日本クラウン CRCPー15516 1998年1月21日
第一話 真島クン登場!!
第二話 光臨館 野々宮拓馬
第三話 ミュージカル 真島クンうなされる・・・!?
第四話 月形流格闘術の謎
第五話 死闘の果てに!・・
六 エンディングテーマ曲 Lot of Love(唄:永島由子)
草尾毅(真島零)、永島由子(桜井美沙)

檜山修之(野々宮拓馬)、松野太紀(三浦初)
山口勝平(月形錯羅)、龍田直樹(望月士武郎)、堀之紀(神崎光二郎)

川津泰彦、里内信夫、満仲由紀子、坂本正吾
西脇保、高塚正也、西田裕美、藤野とも子

真島クンすっとばす!!陣内流柔術武闘伝
ドラマCD Vol.2 伝説の決勝戦!!

にわのまこと 日本クラウン CRCPー15532 1998年5月21日
1.プロローグ「すっとばす!!」
2.第一話 「ボーン・クラッシャー内藤!」
3.第二話 「ケンカ勝負!!」
4.ダイジェスト 「死闘〜VS野々宮拓馬」
5.第三話 「拳帝 碇章吾」
6.第四話 「命を刻め!!」
7.第五話 「伝説を超えろ!!」
8.エンディングテーマ曲 Lot of Love(唄:永島由子)
草尾毅(真島零)、永島由子(桜井美沙)

松野太紀(三浦初)、龍田直樹(望月士武郎)

宮本充(内藤誠示)、掛川裕彦(碇章吾)、中江真司(桜井軍侍)

魔探偵ロキ ヘイムダルの逆襲

木下さくら エニックス(書籍扱い) 2001年10月12日
1.胎動   
2.道化   
3.接触   
4.誘惑   
5.混迷

6.動揺   
7.真相   
8.誤算   
9.確立   
10.代償
渕崎ゆり子(ロキ)、坂本真綾(大堂寺繭良)、関俊彦(闇野竜介)

森久保祥太郎(鳴神)、緑川光(垣ノ内光太郎)、高野直子(大島玲也)
小林優子(東山和実(ヘイムダル))、子安武人(フレイ)
佐久間紅美(えっちゃん)、奥田啓人(店長)
ロキの探偵事務所に、些細で取るに足りないが、神経を逆撫でするような嫌がらせが続いていた。それを聴いた繭良は俄然はりきってしまう。「ロキくんの依頼(嫌がらせ犯人を見つける事)、私が引き受けたわ!!」
早速、ロキの探偵事務所を見張ることにした繭良。一方その頃。嫌がらせをしている張本人であるヘイムダルと、彼につきあっているフレイは今後の嫌がらせの打ち合わせ中。その会話を偶然聴いた鳴神と光太郎は、ロキの探偵事務所に行くのだった。
まぁ、例によってと言うべきか宮崎では「ロキ」のアニメ放送はありませんでした。
閑話休題:石田さんプロデュースの模型欲しさ(大笑)に何年ぶり?と言うくらい久しぶりにニュータイプを購入したのですが、ほとんど見たことも聴いたこともないタイトルのオンパレードでして。いやもうびっくり。これだけアニメがあったら、見るものに困るでしょう(゜゜)\バキッ☆。
ケーブルにも加入していない一般の宮崎の家庭(民放2局にNHKとNHK教育で)では、何本のアニメを見る事が出来るか・・東京などの方が知ったらびっくりするだろうなぁ・・と思ってしまいます。我が家は幸いNHKBSは入るので、学園アリスやマ王が追加で見ることが出来ますが(^^;。
さて。そういう訳で、ロキのアニメは知らないままで書きます。闇野の関俊彦さんは、最初「三木さん?」と思ってしまいました。なんとなく、三木さんでも似合いそうなキャラクターよね・・(゜゜)\バキッ☆。料理上手で年下のロキくんに尽くしているキャラクター。某魔法シリーズ(どこが某なんだ(大笑))のキャラクターもそうでしたしね。イメージとして、関俊彦さんより似合うのかも。
しかし。一番楽しかったのは実は「フレイ」の子安さんでしょう。軽くて楽しいノリ。フレイが出てくるシーンが楽しみでね。聴けば聴くほど楽しいなぁ。自分の事を「フレイ」と言っている台詞回しなど、もう「僕のものになりなさい」に匹敵するくらい楽しいCDでございましたわ。この子安さんを聴くだけでも、このCDは買い(゜゜)\バキッ☆でしたね。

魔動装機ヴァイアス vol 1
「降臨、魔動装機ヴァイアス」

ドリームフォース 2001年11月1日 DFCDー0001
1.プロローグ   
2.異変  
3.激動の予感
4.目覚め   
5.旅立ち   
6.予告
かかずゆみ(室生蘭)、小西克幸(川崎仁)、保志総一朗(高柳雅志)

石田彰(ロンザール)、大川透(バハル)、置鮎龍太郎(オーエン)
鳥海浩輔(ジョン)、千葉進歩(ナールメン)、小形満(ヤーン)
渡辺美佐(ルンアー)、野島健児(アンビーノ)、天神有海(ライラ)

マナケミア 〜学園の錬金術士たち〜

PS2ゲーム特典CD GUST 2007年6月21日
1.ヴェイン 〜猫と少年のある日の風景〜
2.フィロ  〜爆発騒ぎと追われる少女〜
3.ニケ   〜ニケと家族の平凡な一日〜
4.グンナル&パメラ 〜幽霊とグンナルと夜の学園〜
5.ロクシス  〜新米教師と憂鬱なロクシス〜
6.アンナ  〜剣の修行とマナとの関係〜
7.ムーペ  〜宇宙戦争と母なる惑星と〜
石田彰(ヴェイン・アウレオルス)、野川さくら(フィロメール・アルトゥング)

沢城みゆき(ティティルミミニケメレ)、谷井あすか(パメラ・イービス)
堀内賢雄(グンナル・ダム)、岸尾大輔(ロクシス・ローゼンクライツ)
宮崎羽衣(アンナ・レムリ)、チョー(ムーペ・オクタヴィア・ヴァンドラチェク8世)

魔法少女猫たるとムーンライト
月光夜宴 ムーンライト・パーティ

介錯 ランティス LACAー5073 2001年11月29日
1.オルゴール
2.宴の予感
3.山猫と温泉と野猫
4.田舎のバス
5.フシギの伏木野
6.プレヴュー
7.宴の支度
8.月光夜宴
9.宴の始末〜エピローグ〜
望月久代(たると)、倉田雅世(シャルロッテ)、山本麻里安(ちとせ)

高橋広樹(最中庵)、鶴野恭子(最中きな子)、亀井芳子(柿ピー)
矢尾一樹(洛雁)、久川綾(シフォン/ポテチ)、石田彰(ガレット)
水橋かおり(ナチョス)、岡村明美(ウィロー/道明寺杏子)

上田祐司(ドロップ)、阪口大助(岡本月平)、西前忠久(岡木金斎)
斉藤昌(こがね屋のバアさん)、木村雅史(櫻持教授)

巫女姫様とさくらの契約

めぐみ和季 マリン・エンタテインメント MMCCー4185 2009年5月27日
1.結ばれしは、朱き人
2.采姫か、巫女か
3.復讐(?)の麗占師
4.阿茅の暗雲
5.湖からの影
6.水のおろち
7.真実
音声特典
8.ボーナストラック 私立勾玉学園 巫女姫様とひみつの生徒会
9.キャストコメント
水樹奈々(香久耶)、森久保祥太郎(朱皇)

神谷浩史(草凪)、石田彰(天翔)、福山潤(千隼)

桑原敬一(火狭彦)、金野潤(那見彦)、浅倉杏美(渦女)
井上剛(ヤヒコ)、渕上舞(娘たち)、矢野理香(娘たち)

みすて☆ないでデイジー

永野のりこ データムポリスター DPCXー5050 1995年11月25日
1.Prologue(DRAMA)
2.きみはBREAKTHROUGH
3.愛しのデイジー星人(DRAMA)
4.DAISY,DON’T LEAVE ME ALONE
5.SWITCH OFF LONELINESS(DRAMA)
6.MISS YOU
7.ひとりぼっちの宇宙人(DRAMA)
8.パニック!地球最後の日(DRAMA)
9.恋愛歌
10.Epilogue(DRAMA)
11.DAISY BELL
檜山修之(歩野零二郎)、天野由梨(松沢ひとみ(デイジー))

高山みなみ(GU)、矢尾一樹(山川X)、八奈見乗児(じっちゃん)
萩森q子(さより)、嶋方淳子(たみ子)、佐藤正治(父)
川島千代子(母)、島田敏(アナウンサー)
麻生智久(アメリカ兵大尉)、中井和哉(アメリカ兵部下)、増谷康紀(ロシア兵)

Missing 呼び声の物語

甲田学人 メディアワークス 2002年11月8日 MNCAー9003
Missing 呼び声の物語(ラジオドラマ用)1〜4話
Missing 百物語
緑川光(空目恭一)、田村ゆかり(木戸野亜紀)、保志総一朗(近藤武巳)

川上とも子(日下部綾子)、野島健児(村神俊也)、水城レナ(あやめ)

田中秀幸(芳賀幹比古)

大本眞基子(十叶詠子)、稲田徹(神野陰之)

前田愛(遠見梨花子)、前田沙耶香(雪村月子/月子だったもの)

藤原勝也、本田健太郎、山本圭一郎、鹿野潤、広橋涼
芳賀が持ってきた一本のテープ。それは、彼らの学校の生徒である遠見梨花子が聴いた後に発狂してしまった「呪いのテープ」だと言うのだ。何らかの霊的なものがあるのか、解明して欲しいと・・・。それを聴いたメンバーのうち、唯一亜紀だけに曲に重なって「助けて」と言う声が聞こえるのだった。
私ね、こういう怖いの駄目なんですよ。もう無茶苦茶苦手。オープニングの「かごめかごめ」の部分で、もう「うぎゃあああ」と言う感じだったんです。CDなどを聴く時って、ヘッドフォンして昼間には聴きませんよねぇ・・。で、これを聴いたのも夜中だったものですから、後ろを見るのが怖いのなんの・・バグバグバグ・・・・明るい昼間に大きな音で、スピーカーから聴く・・と言うのもちょっと似合わない内容なんですが(゜゜)\バキッ☆。しかも、この感想などを書くために3回(と一応自分に決めているので)聴くのは、内容は分かっていても怖かったです。はい。
しかし、ヘッドフォンをかけて聴くと余計に怪談は怖い。しかも、わらべ歌をこうやって聴くと本当に怖いよね・・とと痛感しました。かごめかごめもそうですが、よく考えたら「とうりゃんせ」なんてのも怖いですね。かごめかごめの次は、是非とうりゃんせでお願いします・・(゜゜)\バキッ☆いや、絶好の怪談のモチーフになりそうなんですが。感想としては、百物語の落ち・・と言うか、解明されなかったのがね・・・辛かったです。ちゃんと解明してくれないと、近藤くんじゃないけど「部屋に一人なんだから、怖いよぉ」です(大笑)。

みつめていたい

いくえみ綾 集英社 SCDー055 1992年3月
橋本由香(広真千子)、笠原弘子(広万理子)

合野啄真(小泉高哉)、伊崎寿克(秋元祥児)
平松晶子(今日子)、石田彰(キク)

島本須美(祥児の母)、溝口綾(高哉の弟)
加藤雅也(男の子)、松尾貴司(男の子)
豊島まさみ(女の子)、中沢みどり(女の子)

宮沢賢治物語〜雨ニモマケズ

宮沢賢治 キャラモモ BJCAー0141 2009年12月23日
1.イギリス海岸
2.注文の多い料理店
3.永訣の朝
4.人々の幸いのために
5.羅須地人協会
6.最後の疾走
7.雨ニモマケズ/キャストコール
8.キャストコメント
石田彰(宮沢賢治/ナレーション)、桑島法子(宮沢トシ/佐藤タエ)

津田健次郎(宮沢政次郎)、鳥海浩輔(佐藤五郎)
岸尾だいすけ(宮沢清六)、神奈延年(高岡信一)

伊藤ゆきえ(宮沢イチ)、西田雅一(女衒)
江水愛(サチ)、光山ヨーコ(サチの母)、宮崎寛務(同僚教師)

未来放浪ガルディーン 大歌劇。

火浦功 ワーナー・パイオニア 1988年9月25日 32L2−0015
1.交響詩・大未来(ナレーション:納谷悟朗)
2.GULDEEN(歌:宮内タカユキ)
3.筋肉娘血風録(歌:田中真弓)
4.ドラマ「報道特別番組」
5.Shaーraーra(歌:兵藤まこ)
6.ドラマ「戦場物語」
7.宇宙一のスチャラカ男(歌:山本正之)
8.荒野のハートボイルド野郎(歌:モンリオ・エリコーネJr.)
9.ドラマ「キリー&ベリアル」
10.帝国かぞえうた(歌:とまとあき)
11.ドラマ「大怒濤」
12.REDs!(歌:川村万梨阿)
田中真弓(コロナ(筋肉娘)フレイヤー)、井上瑶(シャラ=シャール・歌姫)、鈴置洋孝(スリム(口先男)ブラウン)

塩沢兼人(Tー178ガルディーン)、富山敬(ヤマト・マーベリック一尉)、青野武(キリー(陰険王)レステス)
神谷明(ベリアル少佐)、笠原弘子(コーラル(さんご)リーフ)、納谷悟朗(ナレーター/エイハブ(怒濤男)オキタ)
父をヴァルマー帝国に殺されたコロナ・フレイヤーは、見事その敵を取った。その逃亡の途中で、シャラと出逢い。砂漠で喋るロボット(オーガニックエンフォーサー・ガルディーン)を発見した・・・。
そんな本編とはかけ離れて(大笑)、今回は海岸を行く一行が出逢ったエイハブ船長とのお話。
彼は、巨大な鯨に片足を奪われて復讐を誓っていた。そこにヴァルマーのクフィール隊が攻めてきた・・・。
未来放浪ガルディーン作品本編のお話・・・と言うよりも。
お友達であるゆうきまさみさん達と一緒になって、1年前に発売された「究極超人あ〜る」のアルバムのような作品を作ったと言った方が良いのではないかと思います。歌や、登場人物や舞台を生かした?ドラマやパロディなど楽しんで作ったアルバムと・・・。
「シャボン玉ホリデー」「染之助・染太郎」や「宇宙戦艦ヤマト」、そして音楽では「クレイジーキャッツ」に「夕陽のガンマン」「いなかっぺ大将」などなど、もうありとあらゆるお遊びが詰め込まれておりまして。当時の私にも全部が分かったわけではないので、今のお若い方には「なんのパロディか、元ネタが分からない」と言われそうですな(^^;。それこそ、ブックレットに出渕さんが書いているように「高年齢向け児童アルバム」の世界・・・。
ミニドラマが3つ。そのうち、戦場物語は思いっきり植木等さんを連想させる(所謂シャボン玉ホリデーのパロディですな(^^;)しゃべりを鈴置さんが披露しています。また、キリー&ベリアルではまんま染之助・染太郎です。神谷さんと青野さんが、本当にそのまんま・・演じておいでなんですよねぇ(^^;。どうして、こうもお上手なんでしょう。。。。
そして、20分近くある「大怒濤」では、各所にヤマトの名台詞がちりばめられています。通信文で敵に「馬鹿め」と送信する辺りは、しっかりシャラに「どういう意味があるって言うのよ!!」と突っ込みを受けておりますが。
また、神谷さんの「ブラック・クフィール隊、突撃!!」と言う台詞は、もう往年のアニメファンにはたまらない台詞ですよ。あぁ、本当に昔のロボットアニメを思い出しました(大笑)。
歌の方は。真面目に聞いていたら怒る人も出てくるかなぁ・・状態ですが(大笑)。クレイジーキャッツのパロディ、赤胴鈴之助や国定忠治、アタックナンバーワンのパロディなどなど、もういろんな物のごっちゃ煮の世界ですから。深く追求せずに楽しむ事が一番かと思います。
兵藤さんの透明な歌声と、私には絶対にキーが出ないだろう川村さんの歌、そしてロボットものの王道のような宮内さんの歌は、かなり聞き応えがありました。

ミルククラウン MIX!

水都あくあ マリン・エンタテインメント 2002年1月30日 MMCCー4026
1,はじまり
2,まよう凪
3,秋姫のおべんとう 
4,倭生のかんちがい
5,ゆれる神

6,王子vsナイト
7,迂京のひがい
8,のりこむ和斗
9,乙冬のきもち
10,遠い日のやくそく
11,おわり
桑島法子(立華乙冬)、辻谷耕史(五竜神田神)

高山みなみ(相沢和斗)、千葉進歩(凪勇流)、緑川光(西園寺迂京)
戸田真衣子(鹿鳴館秋姫)、石田彰(立華倭生)、白鳥由里(お嬢)
東野里加(神(子供時代))、笠原千鶴(倭生(子供時代))
アイドルやデザイナーなど、特別な能力をもっているZ組のメンバーが生活している寮「竜宮」でまかないをしている乙冬。フィアンセでもある神に自分はふさわしいのか?他のメンバーのような事は何も出来ない・・と鮫の「お嬢」相手に愚痴ってしまう。その会話をたまたま義理の弟に聞かれてしまう・・・。
何の特殊技能もないと落ち込む乙冬・・・と言う話なのですが、照れてしまうと溶けてしまったり、びっくりすると埴輪になってしまう・・(ドラマの中では妖怪が入っていると言われていますが)と言うのは十二分に特殊能力だと思ってしまいますねぇ(大笑)。
びっくりして、埴輪になったままで、再度訪れた弟に「ずもももももも・・・」と迫る乙女と、洗濯機や乾燥機でグルグルしている乙女を目撃して壊れてしまった右京の「ゴウンってね・・」のシーンが秀逸に好きだったりします。

みんなで作る悠久CD!!

メディアワークス SCITION STEREO SCDCー00033 2000年10月12日
1.みんなで歌うシリーズより、今回は11人のリミックスバージョンで「卒業写真」
2.みんなの悠久ドラマパート1「悠久シリーズ終了記念!温泉大宴会開催中!」
3.バーシアが歌う「Far Away」
4.由羅が歌う「教えてほしいの」
5.アルベルトが歌う「I’m over drive」
6.みんなの悠久ドラマパート2「恐怖の王様ゲーム」
7.シーラが歌う「シャララ〜元気になあれ〜」
8.アレフが歌う「てんしのえがお」
9.パティ&アレフのデュエットで「限界なんだもん」
10.みんなの悠久ドラマパート3「真の『悠久3バカ』は誰だ?!」
11.ティセが歌う「パ・ズ・ル」
12.メロディが歌う「いい感じ宇宙」
13.セリーヌが歌う「永遠の親友」
14.みんなの悠久ドラマパート4「ルー・シモンズの憂鬱」
15.「デリバリー 激LOVE!」
16.「ゲッチュー!焼きイモ、安全運転ラバーズ!」
17.みんなの悠久ドラマパート5「どうせ最後だ!俺に…私に…これだけは言わせろ!」
18.ディアーナが歌う「ここでよかったね」
19.パティが歌う「あの日、あの時、あの瞬間」
20.みんなで歌うシリーズより、シーラのピアノ伴奏による「なぜ君と出逢えたの」
21.みんなの悠久ドラマパート6「宴会済んで、陽が昇る…」
22.みんなのキーワードから生まれた曲「それぞれの明日へ」
長沢美樹(パティ・ソール)、宮村優子(セリーヌ・ホワイトスノウ)、子安武人(アレフ・コールソン)

佐久間レイ(橘由羅)、池澤春菜(バーシア・デュセル)、浅田葉子(ディアーナ・レイニー)
麻績村まゆ子(ティセ・ディアレック)、置鮎龍太郎(アルベルト・コーレイン)
西原久美子(メロディ・シンクレア)、氷上恭子(シーラ・シェフィールド)
石田彰(ルシード・アトレー)、三木眞一郎(ゼファー・ボルティ)、松本保典(ルー・シモンズ)
南央美(クリストファー・クロス)、鶴ひろ美(ヴァネッサ・ウォーレン)
折笠愛(エル・ルイス)、増田ゆき(ルーティ・ワイエス)

無人惑星サヴァイブ 
スペシャルドラマ&キャラソンやでェ〜!

ビクターエンタテインメント 2004年2月21日 VICLー61293
1.走り出そう!〜さう゛ぁいぶ音頭〜(スペシャルドラマ限定オープニングテーマ)
2〜9トラックがスペシャルドラマ「メノリ、ノクターン」
10〜11トラックがサントラ未収録BGM集
岩居由希子(ルナ)、安藤麻吹(メノリ)、内田夕夜(シュウ)

小飯塚貴世江(チャコ)、石田彰(ハワード)、木下菜穂子(シャアラ)
高瀬右光(ベル/司会者)、皆川純子(シンゴ)、真殿光昭(カオル)
小形満(ロマノ先生)、石井真(男子生徒1)、小野大輔(男子生徒2)
浅井満己(女子生徒)
シンゴが、今日は13歳の誕生日だと言う。そこで皆は、移動してパーティを開く。
食事が終わった後、ハワードが言い出した早口言葉の倍々ゲームに負けたメノリは、初恋の話をさせられる事になる。
恋なんて!!と言うメノリは13歳の想い出を話すことになるのだが・・
これは、雑誌「声優グランプリ」で「早口言葉が・・・」と言う記事が載っていた事がありまして。誕生日のお祝いパーティと早口言葉は、どうつながるんだろう??と興味津々で聞き始めました。それに、素人の口が廻らない(大笑)私ならともかくも、プロの声優さんなのだから、同じ失敗するにしてもうまく失敗するふりをしなくちゃいけないのも大変なのでは?と思いまして。
倍々ゲームと言うのがミソでしたねぇ。そう来ましたか。だけど、だんだん多くなるのを一気に言うのって大変だろうなぁ・・・石田さんが言う前にすっと思いっきり息を吸い込んだのが、かなり新鮮(*^^*)。いや、石田さんって結構一気に台詞を言うのがあるんですね。どこで息継ぎしているんだろう?と思わせるシーンがあるんです(エンドレスレインなどにおける一人称の(説明の)台詞や、俺のモノ!はかなり一気に言う感じがありましたものね(^-^))。だから、これくらいの早口言葉は大丈夫なのでしょうにね・・・と。
歌も皆で歌っているのが、楽しかったですよ(^-^)。雑巾がけに本当にぴったりでした(゜゜)\バキッ☆。

無敵看板娘 無敵なドラマCD

佐渡川準 ジェネオンエンタテインメント GNCAー1100 2006年10月25日
1.オープニング
2.会議1
3.横暴で陰湿なタッグ
4.会議2
5.奇術師
6.その背中を追いかけて
7.会議3〜早口言葉デスマッチ〜
8.婦人警官 権藤エツ子
9.愛しては駄目なのですか
10.会議4〜なぞなぞ対決〜
11.エンディング
生天目仁美(鬼丸美輝)、小清水亜美(神無月めぐみ)

中村悠一(太田明彦)、定岡小百合(鬼丸真紀子)、檜山修之(西山勘九郎)

阪口大助(辻逸色)、斎藤千和(権藤エツ子)

飯田浩志(坂田)、古島清孝(不良)

目隠しの国

筑波さくら マリン・エンタテインメント 2001年7月25日 MMCCー7016
1「出会い」       
2「エリちゃん」       
3「今、出来ること」
4「あろうの過去」   
5「並木さん登場」     
6「すれ違い」
7「自分のために」   
8「階段」          
9「告白」
おまけ1 10「ビストロあろう君」
おまけ2「応援メッセージ」
11「今日、恋人と喧嘩しちゃったあなたへ」     
12「今日、恋人と別れちゃったあなたへ」
13「これから告白をしようとしているあなたへ」   
14「三角関係に悩むあなたへ」
15「今日、先生に怒られちゃったあなたへ」     
16「今日、友達とけんかしちゃったあなたへ」
17「今、テスト勉強しているあなたへ」        
18「テストの点が悪かったあなたへ」
19「忘れ物が多いあなたへ」             
20「球技が苦手なあなたへ」
21「睡眠不足のあなたへ」
椎名へきる(大塚かなで)、関智一(内藤あろう)、石田彰(並木昌廣)

松本美和(エリ)、内藤玲(江沢)、横山智佐(あろうの母)、鈴木まひる(川村由起子)、竹本英史(男子生徒)
触れることで、触った相手の未来が(時々ではあるが)見えてしまうかなで。
「皆が目隠しをしている国で、ふとその目隠しが取れて見えてしまう状態なの」自分の能力について、そう語るかなでは、「目隠しをなくしてしまい」触れたなら過去を見る能力を持つあろうと出会う。
親友エリちゃんが告白した相手・江沢の未来を見る事により、エリちゃんが泣くシーンを見たかなでは、エリちゃんのために一肌脱ごうとするのだが・・。
触れた相手の不幸な未来を変えて行こうとする心の持ち主かなで。もし、自分がそういう能力を持っていたらどうするかな?かなでのように前向きになる事が出来るだろうか??まぁ、私だったら・・・小悪党と言うか・・並木さんと同じように株や競馬なんかで小銭を稼ぐかな??そんなところだと思います。やはり、そういう能力と言うのは、気味悪がられるでしょうから、こっそりと気づかれない程度に隠してね・・。
さて。CDとしての感想ですが、この原作の魅力の一つに「かなでっちゃん」と言うあろう君の呼び方があると思うのですが、関さんが、その独特な呼び方をしてくれていて嬉しかったですね。
原作に沿ったドラマももちろん面白かったですが、でもやっぱり一番楽しかったのが、「ビストロあろう」のトラックです。SMAP×SMAPの「ビストロSMAP」のコーナーをもじったもので、中居オーナーの台詞を並木役の石田さんがほとんど「まんま」演じていらして笑わせていただきました。

MESSEGE 4 U
vol.1 Happy Birthday to U

HONEY BEE HOー0089 2009年8月28日
1.Opening
2.Let’s go!
3.Present oneself…
4.Oneself before a little…
5.Oneself of those days…
6.Oneself who knew nothing…
7.Oneself who is newborn…
8.Message for you
9.Sweets time
10.Ending
石田彰(マルコム・キャトリー)、下野紘(リオ・オルコット)

めるぷり

樋野まつり 月刊LaLa応募者全員サービスCD 2003年5月
1.長編ドラマ「王子様たちがやってきた」
2.おまけ「ほとんど現実にあった夢の話」
折笠富美子(星名愛理)、甲斐田ゆき(アラム)、緑川光(大きいアラム)

岸尾大輔(ジェイル・係員B)、小暮英麻(マルル・女子生徒)
佐々木望(レイ)、私市淳(仲央路・係員A)
福山潤(平田林・ピカレンジャー1)、今井麻美(平田林の彼女・女優・ピカレンジャー2)
渡辺英雄(司会者・ピカレンジャーナレーションの声)、木下尚紀(男優・敵キャラ)
愛理は、平凡だけど幸せな家庭を築くのが夢な乙女。
しかし、彼女の持っている鏡を通して、魔法の国の王子様!がやってきたからさぁ大変。
その王子様・アラムは、兄の魔法によって。暗闇に入ると大きくなってしまう身体になっているのだ・・・。
こんなに急展開しましたっけ?と言うのが第一感想でした。
いや・・。このお話は、遙か絡みでLaLaを毎月買っていた時に連載が始まって終わった事もありまして。結構読んでいたんですよね。でも、妙な違和感を感じつつ聴く事になってしまいました。
お話としては、覚えている漫画の内容の通りに展開していました。なのに、何故違和感?としばらく考えて。
「そっか・・。一ヶ月の期間が開いていないからだ!」と・・。

つまりは、鏡を拾ってくれた迷子?の少年を家に連れて帰る。一人暮らしに近い彼女は、少年と夕飯を食べてお風呂に入って。一緒に居ても良いかも・・・とすら思ってしまう。
いや・・いくら一人暮らしで淋しいからと言って。余所様のお子さんをそのまま泊めてあげるのって、問題じゃない?連絡を取ろうとか、警察とかに届けるとかしないか??

で、翌朝目覚めた彼女の前に居るのは、昨夜の少年ではなく、自分と年齢の変わらない青年(美形)・・・。しかも、その青年が昨夜の少年だと教えられて。一緒にピカレンジャーショーを見に行く事になる。
ジェイル兄上様が出てくるまでの、この部分・・。

おそらくは、連載漫画ですと一回分じゃないと思うんですよ。2ヶ月か3ヶ月はかかるのじゃないかなぁ?どうだったでしょうか?
そうすると、読み手の方の時間経過があるものですから。お話の時間は一晩とかそのくらいで展開しているのを忘れていまして。主人公の少年(アラム)に対する気持ちが、ぐーんと彼に傾いていても、何ら問題はないんですよね。

ところが。今回、お話の内容を忘れた頃に改めて聴くと。そんな短時間のうちに(ほとんど一晩だぞ!)アラムを好きになっている主人公・・。魔法の国の王子様と言われて、順応性があるよねぇ・・となってしまうんですよね。
こんなにいきなりフォーリンラブするのかぁ??みたいな(大笑)。

さて。少女漫画なのだし。現れた王子様と主人公が上手く行かないと困るわけで(゜゜)\バキッ☆。そういう突っ込みは野暮でしょうから。その他の事で言いますと。
一番楽しかったのが、実はピカレンジャーショーかも(大笑)。ほんのちょっと(TVドラマのクライマックスシーンと、遊園地のショーの一部だけ)なのに、結構細かくいろいろ言っているのが聞き取れるんですもの。
福山さん、楽しかっただろうなぁ・・。ちょいとは言え、思いっきり戦隊もののヒーローですもの。

でも、一番の収穫!は。大きいアラムの緑川さんだと思います。小さいアラムはおいといて(゜゜)\バキッ☆、大きいアラムが聴き所だと思いますよ。だって、姿は大きくて、声も緑川さんなのに(苦笑)その実体は、結局はお子様のアラムのまんまなわけで。
青年ボイスだけど、中身は子供。このアンバランスさですよ。
ショーでの「はぁーい!」と言う百点満点のお答えをする・・その天然100%なまでのお子様ぶりに、ノックアウトされましたねぇ・・(^-^)。

  ドラマCDトップに戻る


  ホームページのトップに戻る