×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Cafe’吉祥寺で(M、Sシリーズとストラップ付き)

*Sシリーズの発売日は、一般流通の発売日で統一しております。(S7除く)


Cafe’吉祥寺で M1

ムービック 1999年11月24日 MACMー1073
♯1:LIKE A MAN 
♯2:Love Letter 
♯3:The Contest
♯4:HORROR HOUSE
♯5:at the spa
岩永哲哉(栗原太郎)、石田彰(皆川ひふみ)、伊藤健太郎(大久保真希)
森久保祥太郎(徳美秀太)、保志総一朗(一ノ宮純)、大塚明夫(三鷹雄一)
♯1:男性客から、手紙をもらってしまう純。彼の悩みは、もう少し男らしくなりたい!と言うものだった。
♯2:女の子大好きで、女性客のあしらいは店員一!の真希だが、ある女の子の前だけではしどろもどろになってしまう・・・
♯3:商店街のお祭りの女装コンテストに優勝し、マスターに温泉旅行をプレゼントしようとする彼らだったが・・・
♯4:徳が、太郎達のマンション(Cafeの寮)に引っ越して来ようと決意。その下見に3人の部屋を訪れるが・・・
♯5:温泉旅行に来た一行だったが・・・
MシリーズとRの1〜5は、ブックレットがお話(の一部)を漫画にしたものが入っていてとてもお得な感じがします。このブックレットでは、♯3のコンテスト編が漫画になっています。台詞の違いを聞き比べたり、漫画を見ながら音だけで構成されたお話を聞き、擬音の使い方や目をつぶってそのシーンを思い浮かべるのも一興だと思います。
それぞれ好みは違うでしょうが、私のお薦めは♯4の寮の下見をするお話ですね。潔癖性の太郎、夢の島となっている真希。そして、何が出てくるかお楽しみ(゜゜)\バキッ☆の皆川の部屋・・・。予想を裏切らない出来だと思います。

Cafe’吉祥寺で M2

ムービック 1999年12月25日 MACMー1074
♯1:Merry X’mas
♯2:Sisters
♯3:LOCAL HERO
♯4:Brother’s hope
♯5:・・・・・・XXX?
岩永哲哉(栗原太郎)、石田彰(皆川ひふみ)、伊藤健太郎(大久保真希)
森久保祥太郎(徳美秀太)、保志総一朗(一ノ宮純)、大塚明夫(三鷹雄一)

森川智之(栗原一)、白鳥由里(一ノ宮純子)
♯1:クリスマスのクッキング教室&パーティを開くことになった。前菜は太郎と真希。メインは純と徳。デザートは皆川が担当する事となったが・・・
♯2:純の姉達が、純のバイト先での事を聞きたいと自宅に四人を招待した・・・
♯3:皆の昔の写真を見て、今との違いに盛り上がる。ところが、暴走族のヘッドをしているのが徳だと言われても皆は納得しない。
♯4:太郎の兄が、喫茶店をやめさせようと説得にやってきた。
♯5:マスターが店に来たのに、誰もいない。暗闇から現れた純は、黒ずくめの格好をし「ブラックレッガー」と名乗った。
メインメンバー以外のキャラで、キャスト紹介が載っているのは(初期では)珍しいですね。しかし、このM2の中でダントツ一位のお勧めは♯5のお話でしょう。吉祥寺戦隊カフェレンジャー(大笑)なんて、もう最高なんです。皆川博士がねぇ・・・もう大爆笑。このトラックを聞くために買ってもお買い得(゜゜)\バキッ☆と思います。私は、このトラックを聞きながら涙をこぼして大笑い。この戦隊シリーズ、またやってくれないかなぁ・・・。あと・・・もう一個勧めるなら、暴走族時代に戻ってチンピラをのしてしまう徳の熊本弁でしょう。通訳なしに意味が分かってしまうσ(^ ^)って・・・(^^;。

Cafe’吉祥寺で ストラップ付きドラマCD

R.W.C 2002年3月29日
岩永哲哉(栗原太郎)、石田彰(皆川ひふみ)、伊藤健太郎(大久保真希)
森久保祥太郎(徳美秀太)、保志総一朗(一ノ宮純)、関智一(菜積浩伸)
太郎が携帯で待ち合わせ場所を友達と連絡をしている。携帯を持っていないメンバーのうち、徳はどんな遠くでも走って間に合わせると言うが、遠くの人に連絡が取れると言うのでうらやましがる菜積。
その菜積が、携帯デビューする事となった。彼が携帯で連絡を取りたい人とは・・・。
携帯ストラップ(メンバー+スケキヨ)のおまけが付いたドラマCDです。だから、携帯にちなんだお話なんでしょうね・・・。しかし、国外でつながらないって事を皆、最初に気づくべきだと思うんですが・・(まぁ、そういう突っ込み入れていたらこのシリーズは突っ込みどころばっかりな訳で(大笑))

Cafe’吉祥寺で S1

ムービック 2000年12月22日 MACRー1111
岩永哲哉(栗原太郎)、石田彰(皆川ひふみ)、伊藤健太郎(大久保真希)
森久保祥太郎(徳美秀太)、保志総一朗(一ノ宮純)、大塚明夫(三鷹雄一)
ロッカールームからこんにちは・・では、「みかんはどうしてオレンジ色なんでしょう」「吉祥寺における(店以外での)出現ポイント」「アルバイトは募集していないのでしょうか?」に対する答え。
キャストによるフリートークコーナーは、お勧めの食べ物やお店など。
σ(^ ^)が一番最初にこのシリーズで聞いたのが、実はこのS1なんです。「みかんはどうしてオレンジ色」に対して、どんどんどんどん話がそれて行き、「それはもうみかんじゃないでしょう」状態の物が出てくるに至っては、布団の中で大受けしてしまいました。キャストのトークでは、キャラそのもののようなしゃべり方で「カルボナーラ」について語った石田さんがおかしかったですね。

ドラマCD「Cafe吉祥寺で」SS1

Cafe’吉祥寺で S2

ムービック 2002年8月23日 MACRー1112
岩永哲哉(栗原太郎)、石田彰(皆川ひふみ)、伊藤健太郎(大久保真希)
森久保祥太郎(徳美秀太)、保志総一朗(一ノ宮純)、大塚明夫(三鷹雄一)、関智一(菜積浩伸)
ロッカールームからこんにちは・・「冷蔵庫に3ヶ月前のキュウリとトマトが入っているので開けられない」「片道2時間かかるのに、寝坊して遅刻してしまう」「遠くに居る私に、お店に居るような気分を味合わせて欲しい」と言う質問や相談などに、なっちゃんが加入してパワーアップしたメンバーが答えます。
キャストのフリートークコーナーは、自分のキャラについて・・と友人になるなら、どのキャラ?
これはもう、片道2時間かかる人のために皆川さんがロッカーに入って「おまじない」をするシーンで決まり(大笑)。フリートークでは、別録音だった事が分かる方がいらっしゃいます。そう思ってもう一度最初の「ロッカールーム」を聞くと「プロよね。そろっていないでこうだもの」と思ってしまいます。

ドラマCD「Cafe吉祥寺で」SS2

Cafe’吉祥寺で S3

ムービック 2002年10月25日 MACRー1115
岩永哲哉(栗原太郎)、石田彰(皆川ひふみ)、伊藤健太郎(大久保真希)
森久保祥太郎(徳美秀太)、保志総一朗(一ノ宮純)、大塚明夫(三鷹雄一)、関智一(菜積浩伸)
ロッカールームからこんにちは・・・は「夜中に鏡を見たら、顔が映っていなかった」と言うはがきに対して。
フリートークでは、「目の前にそりゃあもうでっかい壁があり、それを乗り越えてどうしても前に進まないと行けないと言う状況を想像し、一体どうするか・・」「貴方の枕元に鉢植えの花があります。一体何の花でしょう?」と言う質問に答えると言うものです。
S3は、パソコン対応と言いますかパソコンで見た時にちょっとした画像が流れると言うものが入っていたと記憶しています。そのために容量を食ったのか、録音時間が短いのもしょうがないなぁ・・と思ったのですが・・。一般流通用のSSには入っていないんですかね。限定発売の物との差なのでしょうか??入っているドラマとブックレットには変更はないと書かれてありますが・・・。
フリートークの質問は、これ心理学の質問ですよね。でも・・・あまり枕元には鉢植えは置かないでしょうけど(大笑)。あと・・・男性なんだな・・と思ったのが、鉢植えにはしないと言うか・・・(改良型は知らないけど)切り花なら分かるけど、それはちょっと鉢植えは・・と思うお花を答えた方がいらっしゃいました。ちなみに私は、花ではなくて葉っぱやサボテンなどを考えましたが・・


ドラマCD「Cafe吉祥寺で」SS3

Cafe’吉祥寺で S4

フロンティアワークス 2004年1月23日 FCCSー0001
岩永哲哉(栗原太郎)、石田彰(皆川ひふみ)、伊藤健太郎(大久保真希)
森久保祥太郎(徳美秀太)、保志総一朗(一ノ宮純)、大塚明夫(三鷹雄一)、関智一(菜積浩伸)
ロッカールームからこんにちは・・「告白されるのとするのは、どちらが良いか?」「どうしても片づけられないのだが、どうしたら片づけられるようになるか?」の質問にお答えします。
キャストフリートーク・・・夏と冬、どちらが好きか。また、どんな過ごし方をしているかについて。
これは、私にしては珍しくアニメイトで限定だったSで買ったんですね(ブックレットサイズの絵はがきが欲しくて)。だから箱がでかくて、置き場所に困りました。結局中身だけ別のケースに入れてラックに入れているんですが・・って、そういう話じゃないですね。
キャストのフリートークが嬉しくて買っている方も多いと思います。そのキャストの人が、自分と同じ考えを口にされたりすると特にね・・・夏も冬も嫌だ。丁度良い春が良い・・とか、冬は着込めばなんとかしのげるけど夏はもう脱ぐことが出来なくなったら、どうしようもないとか、命はとられないでしょ・・(これは私が最初にだーっっと考えたものなんですが)(苦笑)。さて。皆さんは、夏と冬はどちらがお好きですか??


ドラマCD Cafe吉祥寺で SS4

Cafe’吉祥寺で S5

フロンティアワークス 2004年6月25日 FCCSー0003
岩永哲哉(栗原太郎)、石田彰(皆川ひふみ)、伊藤健太郎(大久保真希)
森久保祥太郎(徳美秀太)、保志総一朗(一ノ宮純)、大塚明夫(三鷹雄一)、関智一(菜積浩伸)
ロッカールームからこんにちは!のお悩み相談には、「風邪をひいた時の対処法」「鹿児島出身だが、スキーを上手にマスター出来る方法とは?」そして「高校の先輩の誕生日にプレゼントをしたいのだが、男の人は何をもらったら嬉しいのだろう?」と言う3つの葉書が寄せられた。
Cafe’吉祥寺のメンバーが出した答えとは??
声優さんへの質問も、今回は「風邪をひいた時の対処法」がお題です。
特製ドリンク(菜積スペシャルとでも申しましょうか)が、やはり凄かったですね。
「チーズと山芋と、ニラと納豆と生卵をミキサーにかけてぇ。最後にまむしドリンクかっこつぶつぶ入りを入れたら出来上がり」(括弧返しがないぞと、一瞬突っ込みを入れそうになりました(゜゜)\バキッ☆)なんか、ものすごくネバネバして、ミキサーがいかれそうな気がしますけど(大笑)。
今回も、皆川さんの普通じゃないっぷりが素敵でした。緑の血液なのね?もう、人類ですらないと言う感じになってきましたが。
彼が、普通の回答を出すと恐れおののくメンバーもねぇ(大笑)。そんなの皆川さんじゃない!とか、新手の嫌がらせか?とまで言われていたりしますから(^^;。
徳ちゃんが、お便りを待っています〜と告知コーナーが終わった後にシクシク泣いているのが、いつもとは違う終わり方で(もっとも、ちゃんと皆川さんに苛められておりましたが)したね(^-^)。ワンパターンにならないように、いろいろ工夫が凝らされていると、本当に楽しいですね(^-^)。

声優さんのトークの方では、インドのアーユルベーダを持ち出して語る岩永さん。。特に声の仕事をしているからでしょうか?「加湿器」などの発言が興味深かったですね。
森久保さんがおっしゃった「ルフピリン」は、その後見つかったでしょうか?名前からするとピリン系のお薬ですよね。とすると、アレルギーがある方には試す事が出来ないお薬かな?と思いつつ聴いておりましたが。一番「おぉ!」と思ったのが、伊藤さんの「普段、あまり薬を使わないから。良く効くのだけど。注射を打ってもらって良くなった時。お医者さんに座薬を勧められたのだけど、BLの収録の前だったので座薬は嫌だった」でした。
そうねぇ。確かに。BLの前には座薬は嫌かもしれないわね(大笑)。なんだか、妙に納得をしてしまいましたが(゜゜)\バキッ☆。


ドラマCD Cafe吉祥寺で SS5

Cafe’吉祥寺で S6

フロンティアワークス 2005年6月24日 FCCSー0017
岩永哲哉(栗原太郎)、石田彰(皆川ひふみ)、伊藤健太郎(大久保真希)
森久保祥太郎(徳美秀太)、保志総一朗(一ノ宮純)、大塚明夫(三鷹雄一)、関智一(菜積浩伸)
Cafe’吉 5周年!!それを記念して、メンバーに感想を求める葉書。
その他には、普段の服装についての質問や最近、皆川が大人しいと言う質問の葉書が届いたが…
短い収録時間の割には、長く感じる出来のCDだったのは。皆川さんの妖しい黒い魅力が炸裂してしまったからでしょうか?
5周年を記念してのメッセージで、太郎を怒らせてしまったために純に捨てられた真希。皆川さんが大人しいと言う葉書に対して、皆川自身が「僕があれこれしなくても、皆が成長したんだよ」とこたえて居るシーンに戻ってきて。「違う!!」と(ビニールを破りながら戻ってきているのに、何故彼には店の中の声が聞こえていたんでしょうね?)叫んだために、皆川にお仕置き?されてしまうシーン。何か、凄い音が聞こえているんですけど??
「次は誰?」と言っているシーンで、偶然?入ってきたマスターが皆川の毒牙にかかってしまって・・・ご愁傷様。あの毒々しい効果音って、一体(^^;。何をされていたんでしょうね??
ところで。声優さんのフリートークの方では。森久保さんがこの収録の時に、伊藤健太郎さんと同じで30歳になりました!とおっしゃっていましたが。伊藤さんと森久保さんって同じ年???って事は、私と一回り違うの?え?ごめんなさい、一回り以上違うと思っていたもので(^^;。ちょっとびっくり(゜゜)\バキッ☆


ドラマCD Cafe吉祥寺で SS6

Cafe’吉祥寺で S7

RWC 2005年12月24日
岩永哲哉(栗原太郎)、石田彰(皆川ひふみ)、伊藤健太郎(大久保真希)
森久保祥太郎(徳美秀太)、保志総一朗(一ノ宮純)、大塚明夫(三鷹雄一)、関智一(菜積浩伸)
視聴者?の方からの、お手紙に対して。Cafe’吉のメンバーが、相談に乗る「スペシャル」の第七弾。
今回は、「勝負下着は?」「レタスを100個もらってしまった対策」そして、「ダメ犬の躾について」のお悩み相談。
キャストトークのお題は、好きな鍋料理について!!
普段、RWCシリーズはほとんどが一般売りになった作品を購入しています(例外が、ストラップ付きとおまけ目的(大笑)のS4)。
・・・と言うのも、このホームページをご覧になって下さる方は、何度も読んだ・・と思われるかもしれませんが。

そう。アニメイトが、すぐに行くことが出来る距離にはない!!と言うこと。
アニメイト専売の品は、帯はないため(゜゜)\バキッ☆発売日などの情報を調べないといけない事。そして、結構アニメイトに行っても欲しい品があるとは限らない。取り寄せ&取り置きしておいてもらわないと、わざわざ行っても戦利品がないと言う事になります。
まぁ、半年待って地元で難なく買えるのなら。それで良いか・・・と思っていたところがあります。

宮崎にアニメイトが出来たのは、そう遠くない過去なものですから。それまでに、半年待って地元購入と言うパターンが出来上がっていたんですね・・。ところが!!このS7だけは、待てど暮らせど一般売りになる気配がない。
後発のCシリーズが、一般売りになっていくのに。S7は??
そして、宮崎アニメイトに行った時。たまたま見つけたこのS7。ここまで待って、出ないのだから。もう、待つのはいいや・・・。買える時に買っておこう!と買ったら・・。
もう、大笑いして。呼吸困難になるかと思いましたねぇ・・そのくらい、凄かった!!

えぇ??どうして、これを一般売りしなかったのだろう??何故?こんなに面白いのに!!S7は、一般発売忘れています??と真剣に悩んだほど面白かった!!買って良かった!!これを聴いていない石田さんファンは、絶対に損してます!!と思ったくらいです。
あ・・石田さんファンと書きましたが。伊藤さんファンや大塚さんファンも、聞き逃すのは勿体ない一枚ですよ!!
まぁ、各声優さんファン(お話と言うよりも、このSは声優さん人気で成り立つCDだと思っています)は、発売すぐに購入されているとは思いますが・・・。

さて。ロッカールームからこんにちは!のコーナーでは。アダルトに行こうと決めたCafe’吉メンバーが、太郎を除いては皆が女言葉で会話をしています。なんと、あのマスターまでもが女言葉。しかも、ミニスカートやキャミソール?を着ての、まるでオカマバー状態(゜゜)\バキッ☆。
抗う太郎も、菜積と皆川の手によって。しっかりと女言葉で参加するに至っては。全員揃ってのおかま状態(大笑)。
普段から、「です・ます」調の純や、オカマ言葉の菜積は、いつもと一緒!!と言う感じですが。
やはり、太郎と真希と徳。そしてマスターの女言葉は、もう声とのギャップでおかしいのなんの!!
そして。私を笑いの発作に突き落とした皆川の、なんとも言えない脱力系の息づかいによる、色気振りまき状態の台詞・・・。あぁ、この台詞回しをどう説明したら良いんだろう?自分の語彙の貧しさが、本当に悔しいです!!
鼻に抜けるような、語尾を伸ばすような「あふぅん!!」的な言葉の数々は、台詞のどの単語でそのあふぅん!が来るかが予測出来ないだけに、もう・・もう・・うわっ!!うきゃ!!うひゃ!!の連続でした。
今回だけは、皆川の台詞が来る度に身構えてしまって・・・いやぁ。。疲れた(大笑)。
収録時間は、Cafe’吉S7はあまり長くはありません。でも、表示された時間の何倍にも聞こえたほどでした。
トークの時に、オカマの後でお鍋の話題・・と言う突っ込みがあって。おぉおおおお!!と、その瞬間に吼えていたのは、私です。

チゲとは、既に鍋料理の事だから・・とトークの方では、豆知識を披露された岩永さん。ダメ犬の相談の時に、「心当たりでもあるのかしらぁ?」と真希に当てこすりを言うシーンが好きでした。
私と同じで、水炊き!と答えた伊藤さん。勝負下着の相談での「ガーターベルトとか・・」の台詞で、皆川に「中の人が出てきているよ」の指摘には、CDを停めて大笑いさせていただきました。
また、私と同じくキムチは辛いから苦手!と答えた保志さん。純は、普段から可愛らしい言葉で。しかも丁寧語でしたから、あまり違和感はなかったのですが。途中途中で「よね?」などの語尾に、おぉ!と思わされました。でも・・・ウナギを使った鍋は、ないと思います。ドジョウなら、柳川とかあるけどねぇ・・。ウナギは・・ちょっと。
すき焼きとか、しゃぶしゃぶ?かな??と答えていた大塚さん。声がダンディで低いだけに、今回のオカマ言葉では、一番ギャップを楽しめました。あの最後の高笑いが、もう一押しです。
個人鍋を持っているほどの森久保さん。お声が高いから、オカマ言葉もあまり気になりませんでしたね(^-^)。
豆腐が上手くすくえない・・解決方法に、お玉!!と無難なお答えだった関智一さん。なっちゃんは、やっぱり太郎を着替えさせるシーンの迫力が良かったですね。
そして、水炊きやすき焼きに突っ込みを入れていた石田さん。このCDの発売から月日は経ちましたが、好きな鍋料理は見つかりましたか?皆川のあの台詞に、今回はやられっぱなしでした。貴方なしには、このS7の魅力は半減すると言っても過言ではないでしょう。また、マスターの高笑いも・・・ひょっとしたら、皆川のマジック炸裂した?と思わせる黒さが最高でした。
本当に、楽しませていただきました。ありがとうございましたm(_ _)m。

  ドラマCDトップに戻る


  ホームページのトップに戻る