×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

セイントビーストー3

*番外編的なドラマ&第二部?のページにしました。


Saint Beast 
コメディドラマ1

有栖川ケイ フロンティアワークス 2004年1月23日 FCCM0019
1:ゼウスのお仕置き       
2:哭きのゴウ
3:セイント学園物語その1 嵐を呼ぶ部屋替え
4:セイント学園物語その2 嵐を呼ぶ転校生
5:渡る世間はケダモノばかり 前編
6:渡る世間はケダモノばかり 後編
7:ケダモノジゴロ         
8:ある日の放浪天使
9:ボーナストラック テーマトーク・キャストクレジット 
森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)


石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)
杉田智和(流星のキラ)、鈴村健一(風牙のマヤ)
鳥海浩輔(陽炎のシヴァ)、金丸淳一(ゼウス)
武内健(チーマーA)、加藤木賢志(チーマーB)、小原雅一(チーマーC)
御崎真美(ハーレム嬢A)、木ノ下ぐみ(ハーレム嬢B)
新谷さや香(ハーレム嬢C)、黒崎優(ハーレム嬢D)
Saint Beastのキャラクター(名前)を使ってのパロディドラマの集大成。
もしも、彼らが学生で。一つ寮に過ごしていたら・・・や、ジゴロだったら・・。幻?の料理人だったなら・・・などなど・・。
結構、いろいろなパロディが満載のコメディだったかな?と思います。
1トラック目は、良くある(゜゜)\バキッ☆身体と心が入れ替わったら・・・と言うお話でしたが。2は、麻雀の漫画。「あンた、背中がすすけてるぜ・・」が決まり文句の哭きの竜を知らないと、ゴウとシンが何を言っているかが、分かりませんよね。私も、漫画自体は見た事も読んだこともないのですが、この決まり文句は知っていたので、まぁクリア(何を?)したかな?って感じです。
3と4は学生生活を送っていたら・・・と言う設定ですが。何故か、皆が同じ学年か?ってのが気になりました。
そして、5と6トラックはタイトルは視聴率のオバケ番組のもじりですが。内容は、思いっきり北斗の拳の料理パロディで(大笑)。
7が、ホストもので。8が、冠はシヴァよりも先にあったはずなのに・・・・の二人を描いています。

個人的には、1トラックの心と身体の入れ替わりのお話と。3と4の学生生活のお話が気に入っています。
1トラックは、とにかく他人になっているのに。その本人の口調で演じている声優さんの演技に拍手したくなります。えーっと、このお話では、レイの身体にガイが入って。シンの身体にゴウが・・。ゴウの身体にレイが。そして、ガイの身体にシンが入っていると言う設定ですが。シンを演じている吉野さんが、ガイの時よりも好きで(って、このほめ方が私多いですね(゜゜)\バキッ☆)。
2トラックでは、麻雀と言うよりもドンジャラかな?って感じもしましたが(麻雀だと、もっとややこしい役がありましたものね)。結構、堂々と有名漫画の台詞を語っている櫻井さんと森川さんに拍手です。

3と4では。部屋替えで、ガイと一緒になったルカの笑い声に、噴き出してしまいました。緑川さん・・妖しいです!何?一体、何があると言うの??とガイ君でなくても、ちょっと後ろに下がってしまいそうになりました。
ユダのたらしの台詞に、やられてしまったシヴァとシン。直球の台詞に、思いっきりやられてしまったシンの腰砕けの声のうわずり方が好きでした(^-^)。櫻井さん、本当にお上手ですよねぇ・・。
櫻井さんでは、他に6トラックのろうそくのお話をしつこく聞きたがるレイに「教えません」と鉄壁の拒否を示しているのが好きです。

ジゴロのお話では、ここはもう。女性?を演じた石田さんと宮田さん、そして吉野さんです!!吉野さんと宮田さんのアドリブ?による喧嘩が、もうおかしくて・・。きちんと音声で聞こえなくても。凄く真剣に喧嘩していらして。
あぁ・・プロだなぁ!って。
シヴァの鳥海さんは、部屋替えでユダと同室になった時の可愛らしさが光っています。
また、性格悪そうな転校生役の杉田さんのキラ。ここでは、鈴村さんのマヤくんと兄弟ではないみたいでしたが・・。カレーパンをゲットした時の高らかな誇らしげな声が、かなりヒットでした。

折角、1と銘打っているのに。2や3が出ていませんが。アナザーCDで、いろいろな設定をやっているからかしら??

アナザードラマCD1 〜if〜

有栖川ケイ フロンティアワークス 2004年8月25日 FCCM0024
1:第一話 セイント学園物語 〜放課後に何かが起こる!?〜
2:第二話 セイント学園物語 〜ケダモノたちのよくある日常〜
3:第三話 天界商事物語 〜ケダモノたちの働く職場〜
4:第四話 天界商事物語 〜ケダモノたちの働く電話〜
森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)


石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)
杉田智和(流星のキラ)、鈴村健一(風牙のマヤ)
鳥海浩輔(陽炎のシヴァ)、福山潤(神官パンドラ)、金丸淳一(ゼウス)
セイント・ビーストのキャラクター達が、学園や商事を舞台に大活躍!アナザー世界の彼らのお話とは?
こういうキャラクターをそのまま?にしての学園パロディや商社パロディは、いわゆる同人誌ネタ?みたいな物をドラマCDにしちゃいました!ってノリなのかな?と思います。
まぁ・・楽しかったらそれで良いし。本編では、あーんな事があったりこーんな事で、大変だったりするので。こういうパロディ世界で彼らがほわわんと楽しんでいれば、それで良いか(大笑)と思います。ただ、あまり本編の設定が大きく覆るわけでもないので。
ゴウは4人組のリーダーだし。シヴァは、いつも恋は実らないで影から見ているだけだし。ユダとルカはちょっと別の立ち位置で大人っぽいままなのですが。それまで覆してしまうと、お話が収拾がつかない事になりますからね・・・(^^;

さて。このCDには、4つのお話が入っていまして。
1話は、転校生のキラと同室になったパンドラ。昼間にルカがドラッグストアに買いに行った品の謎や、レイと同室になったゴウの悲劇などを描いていました。この同室設定は、多分コメディドラマCDでのくじ引き結果での同室ですよね?とすると、あの謎の笑いのルカさんの秘密は何なんでしょう?あと・・ユダとシヴァが同室になったはずなので、そこいらもちょっと聴きたいかなぁ?
でも、一番気になっていたのは。ルカが何を買いに行ったのか・・ガイや他のメンバーまでもが協力して買った品って?パールの餌?え?何?
2話は、調理実習でやけどをしてしまったユダとシン。その二人に割り込もうとするシヴァ。そして、続く授業が水泳で・・水着をめぐっての悲喜こもごものお話でした。
あはは・・・この2話は、冒頭からまたしてもユダとシンがそれっぽい雰囲気を醸し出してくれていまして(大笑)。あ・・・またやっているな?と思うのですが。やけどと解るまでが、ちょっと時間がかかりまして。縛るだの良い締め付けだの(大笑)。肝心の事を言わせないようにして、ここまで妄想を盛り上げる手腕は、ちょっと脱帽したくなりました。どうせ、そういう事でしょ?と解っているのに。今度は何ネタ?と聴かせてしまうんですものね。
3話は、使えない新人社員を引き受けさせられてしまったゴウ部長。その新人ガイが、流星商事で友人になったのが・・と言うお話で。
どうやったら、コピーや湯沸かしポットが爆発するのやら・・(大笑)。
4話が、シンとレイがケンカをしてしまい。その仲直りに一役買ってくれたユダとルカ・・と言うお話かな?
レイは男性社員なのか?女性社員なのか?が、かなり考えてしまうところですが・・。どっちでしょう?

恒例?のトークでは、蛇のセバスチャンから入ってシンのふんどしを経て(大笑)無理矢理に苦い想い出・・・と言うトークのお題でした。
森川さん、かなり苦労してつなげていませんか?
卒業式と試験が重なってしまい、一人っきりの卒業式だった杉田さんや女性との会話方法を忘れていた・・と言う吉野さんなど、いろいろとお話が出ていましたが。
このトークを聞いていて、宮田さんと櫻井さんは二人で収録?と思ってしまいました(^^;。いや・・特に商事の方ではシンとレイの会話が多かったから、会話の多いお二人だけの録音も悪くはなかったでしょうけど・・。最近の、トークでは。誰が抜きだと分からないように、効果音?と言うか声かけなどをしているんですよねぇ・・。

アナザードラマCD2 〜love〜

有栖川ケイ フロンティアワークス 2005年3月25日 FCCM0064
1.聖獣戦隊セイント・ファイブ
2.セイント学園物語〜シヴァの憂鬱〜
3.セイント学園物語〜学園寮のキケンな夜回り〜
4.ケダモノ人生相談
5.ケダモノたちの夜は甘く
6.麒麟の指先
森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)


石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)
杉田智和(流星のキラ)、鈴村健一(風牙のマヤ)
鳥海浩輔(陽炎のシヴァ)、福山潤(神官パンドラ)
甲斐田ゆき(神官カサンドラ)、金丸淳一(ゼウス)
セイント・ビーストのキャラクター達が、地球を守る戦隊ヒーローとなった。そして、全寮制の学園で密かな愛を育んでいた。はたまた、ケーキショップの夫婦となったルカとレイと息子達。かと思えば、指先で傷を癒すユダ先生の元に運ばれてくる患者とは??

キャラクターはそのままに、世界観を変えて「もしも」こういう設定だったなら・・・を余すところなく描いたアナザーワールド第二弾。
戦隊ものを描いた1トラックでは、赤・白・黒・青はすぐに思い浮かびますが。そこに、黄色でキラが入り(何故黄色??)。ルカは司令官で、パープルのユダは6人目で一番強い・・このお話で、赤なのに主役じゃない!と拗ねるレイも良いのですが。
1トラックの美味しいところ強奪は、やっぱり変態獣のシヴァですよ(大笑)。
だって、シヴァの攻撃って木陰を作る光線なんですもの。良いじゃない・・この地球温暖化で悩む地球に、緑の木陰を作成する変態獣。アスファルトジャングルよりも、良いと思ってしまうのですが。問題は、そこじゃなく!!やっぱりシヴァの叫び声ですよねぇ。
何しろ、鳥海さんはこのトラック「ユダぁっ」しか言ってません!!最初に聴いた時、シヴァの第一声に笑い転げたものです。
ユダユダ・・と頷くし、ユダしか言っていないのに、シヴァが何を考えているかが分かる素晴らしさ!!いやぁ・・最高です。
ご本人はブックレットに堕ちました・・って書かれていましたが。そんな事はありません!!素晴らしいの一言に尽きます。

続く2トラックと3トラックは、パロディドラマの定番となった学園もの。
ちゃんとお話が続いていて。ユダとシヴァの同室状態をやっと聴くことが出来ました。やっぱりシヴァが哀れでしたねぇ・・。可哀相に・・夢落ちですか(大笑)
3トラックでは、カサンドラさんが1トラック同様にパンドラにちょっかいを出しています。

4トラックは、ちょっと趣向を凝らして。主婦のレイがラジオを聴いている・・と言う状態からのラジオ人生相談。って、相談者がすぐにバレバレで。匿名なんてあったものじゃないし・・。解決していない問題が多い気がしますが。

5トラックは、ケーキ職人のルカと奥さんのレイ。キラ・マヤ・ガイの息子達とのやりとりですが。いくらケーキが売れ残ったからと、ケーキを夕飯って・・・太るぞ、おい!
閑話休題。イラストの絵は綺麗で好きなのですが。今回のジャケット絵・・もの凄く腰が細くて、全員が見事な逆三角形体格。身体の前と後ろがくっつきそうなくらい細くて心配なのですが・・
このキャラクター達なら、ケーキを毎晩食べても太らないかしら?とちょっと考えてしまいました。

そして、6トラックでは。指圧師のユダ先生と助手のシン。治療にやってくる患者さん・・・と言うお話でしたが。
この中で、今頃?と言われても仕方ないような事をもの凄く納得してしまいました。
それは、四聖獣となったゴウ・シン・ガイ・レイは、それぞれに武器や鎧などを与えられていますが。シンが楯だった事に今更ながら
「あぁ!!!」と思ってしまいました。
いや、本当に今更・・ですが。玄武の楯が、シンの背中から出てきたと言うシーンで。あぁ!!だからカメなんだ!と思わず「ガッテン!!納得!!」と激しく頷いてしまいました。でも、そんな物をどこに隠しているんでしょうねぇ??

しかし。これだけいろいろなパロディ色が強かったドラマ。きっとテストなどでは、アドリブや笑い一杯の現場だったのでは?と思います。あぁ・・そういうテストバージョンのCDって企画はないものかしらね??

アナザードラマCD3 〜more

有栖川ケイ フロンティアワークス 2006年4月21日 FCCMー0130
1.セイント学園物語〜放課後に何かが起こる!?2〜
2.ケダモノたちの八百八町
3.マスク・オブ・ジュラフ
4.ケダモノたちのアンドゥドロワ
5.聖獣戦隊セイント・ファイブ2〜「大登場!セイントロボ」の巻〜
森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)


石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)
杉田智和(流星のキラ)、鈴村健一(風牙のマヤ)
鳥海浩輔(陽炎のシヴァ)、福山潤(神官パンドラ)
甲斐田ゆき(神官カサンドラ)、鈴木達央(パール)、金丸淳一(ゼウス)
Saint Beastのキャラクター達が、名前と一部設定だけを残し。もしも、彼らが・・だったらの新たな舞台で繰り広げられるパラレルワールド(コメディと言うか、パロディとも言う)ドラマCD第3弾!
お話は、前のアナザー2の学園もので。パンドラの一部を部屋で飼っているルカが、おやつを買いに行く話の続きと、ゴウが遠山の金さん状態の捕物帖(大笑)、そしてルカとユダの怪盗話。
ガイが入ったバレエ団の話に、学園ものと同じく2から続いている戦隊シリーズのお話の5編が入っていました。
トーク特典は、ミニCDとして封入されており。moreの直訳「もっと」から、モットー(大笑)としている事・座右の銘は?のトークでした。

学園ものは、コメディCDからの続きと言うのもあり。結構安心?して聴いておりました。
ただ、ルカがパンドラの一部(パール)のために買ってきているおやつは何?と言う事に話題(視点)が集中しており。カサンドラが、ヒントなどを皆に訊いて回る・・・と言うインタビュー?形式のドラマで。肝心の買ってきている品は何?と言うのが分からないままだったのが悲しかったですねぇ・・
もっとも、ルカとパンドラが会話した時の「天気が悪くなる」が、最後のオチに生きてきたのが良かったです(^-^)。

そして、もう一つの戦隊ものは。ルカが何故?が一番の疑問とポイントとなり。こ、これは・・続きのコメディorアナザードラマCDが作られないと困るでしょ?状態となりました。
うわぁ・・これ、凄く気になる!あと・・・・何故かマヤがロボットになっているんですけど。マヤって前回にそういうフラグって立っていました?前回は、単に報告みたいなのをしていただけだったと思うのですが・・あれぇ?
前回に引き続き、合体獣になるまではずっと「ユダ、ユダユダ」しか言っていない変態獣シヴァの鳥海さん。合体した後は、シヴァ単体?に戻ってもちゃんと喋ることが出来るようになっていたのが微笑ましかったです(^-^)。

今回新規の時代劇ものは、花魁さんが街中を勝手に歩き回っていたのかな?みたいな疑問はおいといて(置いておくくらいなら、突っ込みを入れるな・・ですね(大笑))、あぁ・・これは金さんなんですね。
肩ではなく、背中に青龍の入れ墨があるお奉行様が。その入れ墨を見せて、裁きの場で入れ墨を証拠に悪者を倒すと言うシンプルなストーリーですが。この時代劇では、諸肌どころかかなり上を脱いで見せているだろうゴウを想定しているらしい森川さんの、律儀にくしゃみを入れているところが好きでした。

バレエものはねぇ・・ガイと言うキャラが優雅に踊ると言うのが、ちょっと・・・えーっと・・イメージじゃないんですが。もっともっと暴れん坊さんと言いますか、他の競技なら良かったのにねぇ・・そう同じ「ばれえ」でも、球技ならかなり納得するんですよ。
それを言ってしまうと、ゴウもバレエの花形と言うのがおかしいか・・
どっちかと言うと、神官さん達の方がバレエにはぴったりなのですが。そのパンドラさん達は、一種のお局様状態で苛めをしてくるキャラでした(^-^)。
福山さんのいじめっ子と、甲斐田さんの(昼ドラの)来宮さんを彷彿とさせるナレーションが良かったですわ。

もう一つ。今回、ある意味一番受けたのが怪盗さんものでしたわ
と言うのが、お目当てである石田さん演じるユダさんが一番登場するお話がこれだった事と。ルカ役の緑川さんと、意味深なシーンを演じているのが、まぁ!!もう!!うきゃああ!!(*^^*)(*^^*)(*^^*)・・となったからです。
キャッツアイのパロディっぽい感じもしますが、刑事のシンと怪盗のユダが、喫茶店で語っているシーンに、思わずニンマリしておりました。また、美術館館長の間抜け(゜゜)\バキッ☆なシヴァが、ユダに心奪われて。
盗まれたのは、僕の心さ・・と言うのは、カリオストロの城のパロディと受け止めても良いのかしら??

しかぁし!!このSaint Beastを聴いている多くの腐った女性達は(゜゜)\バキッ☆(腐女子も、貴腐人も)それくらいじゃ満足しないのよ(大笑)!
そう・・このトラックのメインは、誰がなんと言おうと。ユダとルカの会話ですね。
何しろ。Saint Beastでは。ユダとそういう関係にあるのはシンでしょう?だから、今更シンとの会話でそれっぽい会話があっても燃えない(萌えない)のですが。どーせユダはシンが相手だと、攻めだしさ(゜゜)\バキッ☆
喫茶店の会話では、やぁっぱりシンとユダはそういう関係っぽくなりますが。

でも・・今回はね!ルカがお相手だったの!
Saint Beastだから。801番外じゃないから、それっぽくしているだけ・・味付けだけ!なのですが(大笑)。
いやぁ!!久しぶりに緑川さんに攻められている石田さんを聴いた(違うって・・だから)!分かっていても、ドキドキしましたよ。

「おい・・こんなに熱くて大きなもの、無理に決まっている
「そんな事はないさ。さぁ、一気にくわえるんだ・・
「し、しかし・・
「良く見てみろ。これの内にため込まれたほとばしりが、おまえの中で解放されたがっているのが、分からないのか?
「分かったよ・・こうすれば良いんだろ?あむ・・
「そうだ・・いいぞ。そのまま一息に。
「ん・・・・熱い・・・

えっと・・これは、新作のスイーツをルカがユダに試食させているシーンとなるらしいのですが(大笑)。
そう思って読んでも聴いても、スイーツを食べているとか、食べさせているようには思えないのがまぁ・・・ミソですな。
スイーツはくわえる物じゃないって・・しかも、一気に。で、内にため込まれたほとばしりなんて、普通は使わない(ほとばしりの内容は、おそらく中身のカスタードクリームなどのクリーム類と言う気がしますが)!!
おまえの中で解放されたがっている?おい・・おい・・・普通に、おまえに食べてもらいたがっている・・でも、十二分に卑猥なのに!

吐息まじりに言う緑川さんと。わざと、あむ・・と口にくわえた石田さんの色っぽい台詞と来たら!
カスタードクリーム、熱いのを一気にくわえたら。口の中に火傷しちゃうんじゃないですか?
なのに、何?このん・・熱いって色っぽく言ってのけるユダ・・くわえたのは、スイーツじゃないだろ?と一瞬邪推したくなりましたもの。
緑川さんと石田さんの、こういうシーンは本当に久しぶりだったので。懐かしい!と言うか・・うきゃああ!!とジタバタしてしまいましたわ。

そして。フリートークでは。金丸さんの流暢すぎるほどお上手な英語を堪能させていただきましたが。
そっか・・旅行に行く時に、何か赤いものなのねぇ!!とちょっとメモをしてしまいました。

悠久の章 〜楽園喪失〜1

有栖川ケイ フロンティアワークス 2005年9月22日 FCCM0076
森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)


石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)
杉田智和(流星のキラ)、鈴村健一(風牙のマヤ)
鳥海浩輔(シヴァ)、福山潤(神官パンドラ)
鈴木達央(パール)、金丸淳一(ゼウス)
甲斐田ゆき(神官カサンドラ)、谷山紀章(神官イサドラ)
井上和彦(聖者&ナレーション)

佐藤雄大(カイ)、河本邦弘(ルウ)

悠久の章 〜楽園喪失〜2

有栖川ケイ フロンティアワークス 2005年11月25日 FCCM0077
森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)


石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)
杉田智和(流星のキラ)、鈴村健一(風牙のマヤ)
鳥海浩輔(シヴァ)、福山潤(神官パンドラ)
金丸淳一(ゼウス)、寺島拓篤(サキ)
甲斐田ゆき(神官カサンドラ)、谷山紀章(神官イサドラ)
井上和彦(聖者&ナレーション)

佐藤雄大(カイ)、河本邦弘(ルウ)、中村悠一(上位天使A)
ヤスヒロ(上位天使B)、西嶋陽一(上位天使C)、奈良徹(上位天使D)

悠久の章 〜楽園喪失〜

有栖川ケイ フロンティアワークス 2006年1月25日 FCCM0078
森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)


石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)
杉田智和(流星のキラ)、鈴村健一(風牙のマヤ)
鳥海浩輔(シヴァ)、福山潤(神官パンドラ)、鈴木達央(パール)
金丸淳一(ゼウス)、寺島拓篤(サキ)、平田広明(金狼のカムイ)
甲斐田ゆき(神官カサンドラ)、谷山紀章(神官イサドラ)、浪川大輔(巫覡のタケル
小西克幸(クロノス)、速水奨(ルシファー)、井上和彦(聖者&ナレーション)

佐藤雄大(カイ)、河本邦弘(ルウ)、小野未喜(ヘラ)
嶝高士(十二神)中村悠一(上位天使A)、ヤスヒロ(上位天使B)
西嶋陽一(上位天使C)、高階俊嗣(上位天使D)

恩讐の章 〜聖獣封印〜1

有栖川ケイ フロンティアワークス 2006年9月22日 FCCM0153
森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)


杉田智和(流星のキラ)、鈴村健一(風牙のマヤ)
福山潤(神官長パンドラ)、谷山紀章(神官イサドラ)
鳥海浩輔(天使シヴァ)、寺島拓篤(天使サキ)
西嶋陽一(天使カリル)、波多野渉(天使ユリ)
金丸淳一(大神ゼウス)、井上和彦(聖者)、小野未喜(女神ヘラ)

中村悠一(反逆者)、杉崎亮(神官A)
西田紘二(神官B)、柿原徹也(神官C)

石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)

恩讐の章 〜聖獣封印〜

有栖川ケイ フロンティアワークス 2006年12月22日 FCCM0154
森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)


福山潤(神官長パンドラ)、甲斐田ゆき(副神官長カサンドラ)
鈴木達央(肩のものパール)、波多野渉(天使ユリ)

金丸淳一(大神ゼウス)、井上和彦(聖者)、小野未喜(女神ヘラ)

坂口候一(アグリ)、中村悠一(神官A)
近藤隆(神官B)、西田紘二(神官C)
西嶋陽一(親衛隊A)、柿原徹也(親衛隊B)

石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)

恩讐の章 〜聖獣封印〜3

有栖川ケイ フロンティアワークス 2007年3月21日 FCCM0155
森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)


杉田智和(流星のキラ)、鈴村健一(風牙のマヤ)

福山潤(神官長パンドラ)、甲斐田ゆき(副神官長カサンドラ)
下野紘(神官ディアドラ)、鳥海浩輔(天使シヴァ)
寺島拓篤(天使サキ)、波多野渉(天使ユリ)

金丸淳一(大神ゼウス)、井上和彦(聖者)、田中敦子(天使ミカエル)
小野未喜(女神ヘラ)、松来未祐(精霊フローリア)
速水奨(堕天使ルシファー)、平川大輔(堕天使ガブリエル)

坂口候一(アグリ)、奈良徹(レッカ)
近藤隆(親衛隊A)、中村悠一(親衛隊B)
柿原徹也(神官A)、梶裕貴(神官B)

石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)

Saint Beast Others
ドラマCD 1「光と闇」

有栖川ケイ フロンティアワークス FCCMー0132 2006年7月21日
野島健児(ユリウス・ロウ)、千葉進歩(オーディン・ロウ)

小山力也(ピラト)、小杉十郎太(ジョエル)、鈴木千尋(ミュウ)
水島大宙(カナン)、斎藤千和(マリエンヌ)

森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)
石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)

速水奨(ルシファー)、平川大輔(ガブリエル)、納谷六朗(アレフ)
近藤隆(マルコ)、松下こみな(ヴィオナ)、西嶋陽一(村人A)、西田紘二(村人B)

Saint Beast Others
ドラマCD 2「闇と運命」

有栖川ケイ フロンティアワークス FCCMー0133 2007年6月22日
野島健児(ユリウス・ロウ)、千葉進歩(オーディン・ロウ)

小山力也(ピラト)、小杉十郎太(ジョエル)、鈴木千尋(ミュウ)
東地宏樹(ロンギヌス(オーギュスト、クリストフ))、岸尾大輔(ヴィクトリオ)
水島大宙(カナン)、斎藤千和(マリエンヌ)

森川智之(青龍のゴウ)
石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)
杉田智和(流星のキラ)、鈴村健一(風牙のマヤ)

納谷六朗(アレフ)
近藤隆(マルコ)、松下こみな(ヴィオナ)、百々麻子(セレーネ)
金光祥浩(村人A)、松原大典(村人B)、武田華(村人C)

Saint Beast Others
ドラマCD 3「運命と希望」

有栖川ケイ フロンティアワークス FCCMー0134 2007年12月21日
野島健児(ユリウス・ロウ)、千葉進歩(オーディン・ロウ)

小山力也(ピラト)、小杉十郎太(ジョエル)、鈴木千尋(ミュウ)
東地宏樹(ロンギヌス(オーギュスト、クリストフ))、岸尾だいすけ(ヴィクトリオ)
水島大宙(カナン)、斎藤千和(マリエンヌ)

森川智之(青龍のゴウ)
石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)

納谷六朗(アレフ)
百々麻子(セレーネ)、篠原恵美(レイラ)、松原大典(キリス人A)
金光祥浩(キリス人B)、中村悠一(キリス人C)、宮川美保(キリス人D)

Saint Beast エンジェルクロニクルズ
ドラマCD1 覚醒〜めざめ〜

有栖川ケイ フロンティアワークス 2008年7月24日 FCCM0223
森川智之(青龍のゴウ)、櫻井孝宏(玄武のシン)
宮田幸季(朱雀のレイ)、吉野裕行(白虎のガイ)


杉田智和(流星のキラ)、福山潤(神官長パンドラ)、寺島拓篤(天使サキ)

小山力也(ピラト)、東地宏樹(ロンギヌス(海賊カミュ)

金丸淳一(大神ゼウス)、小野未喜(女神ヘラ)
田中敦子(天使ミカエル)、波多野渉(女神親衛隊長ユリ)
速水奨(堕天使ルシファー)、平川大輔(堕天使ガブリエル)、浪川大輔(巫覡のタケル)

逢坂力(青年ラキア)、徳本恭敏(従者A)、松原大典(従者B)
ヤスヒロ(船員A)、武田華(接客員)

石田彰(麒麟のユダ)、緑川光(鳳凰のルカ)

  ドラマCDのトップに戻る


  ホームページのトップに戻る